新製品情報2020ビジネススタイルにも合うヘルメット「クルムス」をブリヂストンサイクルが発売

  • 一覧
ブリヂストンサイクルからヘルメット「クルムス」が新発売 © BRIDGESTONE CYCLE

 ブリヂストンサイクルが新しい自転車用ヘルメット「KURMS」(クルムス)を10月中旬に発売する。ブラック、ブラウン、ネイビーの3色展開で、価格は6500円(税抜)。

 「クルムス」は製品安全協会が定めるSG基準をクリアした品質に加え、自転車通勤時のビジネススタイルや、街乗りのカジュアルファッションなどにも合わせやすい、シンプルでスタイリッシュなデザインのヘルメット。サイズはMとLの2種類を選ぶことができる。

 今年に入って国による自転車通勤を推進する企業・団体の認定制度の創設や、新しい生活様式として移動での自転車利用や、フードデリバリーサービスが注目されるなど、これまで以上の自転車活用の機運が高まっている。

 一方で、自転車需要の高まりによる事故リスク増加が課題となっている。警察庁によると、自転車乗用中にヘルメットを着用していない場合の致死率は、着用時に比べて約2.4倍高いことが確認されている。「クルムス」は通勤や街乗り利用にも使いやすいデザインと価格帯を実現している。

 後頭部にはフィットを微調整できるダイヤル式のフィットシステムを装備。通気孔には虫などの侵入を防ぐネットを装備して、快適に使用できる。

スタイリッシュなデザインに実用的な安全性と機能を盛り込んだ(写真はブラウンカラー) © BRIDGESTONE CYCLE

■KURMS(クルムス)

税抜価格:6,500円
カラー:ブラック、ブラウン、ネイビー
サイズ:M(54〜58cm)、L(58〜61cm)
重量:Mサイズ330g、Lサイズ370g

この記事のタグ

ブリヂストンサイクル ヘルメット 新製品情報

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

Cyclist CLIP

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載