新製品情報2020カデックスからアドベンチャー向け高性能ロードタイヤ「Classics Tubeless」が登場

  • 一覧

 ジャイアントのハイパフォーマンスコンポーネントブランド「CADEX」(カデックス)から、新しい700cのオールコンディションタイヤ「CADEX Classics Tubeless」が発売される。チューブレスレディ仕様でサイズは25c、28c、32cを展開。荒れた路面や凹凸のある路面、濡れた路面においてハイスピードかつ信頼性の高いライドパフォーマンスを発揮する。

過酷なロングライド・アドベンチャーライドで高性能を発揮する「CADEX Classics Tubeless」が新登場 © CADEX

 「CADEX Classics Tubeless」はロングライドや荒れた路面でのアドベンチャーライド向けに設計。2019年秋に登場した「CADEX Race Tubeless」に続く、CADEXブランド2番目のハイパフォーマンスレース対応タイヤだ。

 最も過酷なオールラウンド・ロングライドチャレンジにおいても卓越した性能を発揮するため、最適なトレッドパターン、コンパウンド、ケーシングを開発。CCCチームのプロライダーと密接に協力して、さまざまなコンパウンドと形状がテストされた。設計においては単純に転がり抵抗だけに着目せず、タイヤの振動加速度を下げることに重点が置かれたという。

グリップと水はけ性能を両立させる、精緻なトレッドパターンが採用 © CADEX

 タイヤコンパウンドには最先端のシリカベース「RR-S AR」コンパウンドを採用。高速走行時とウェットなコンディションにおいて、コーナーリングで高いグリップを提供しつつ、軽い転がり抵抗を実現する。トレッドパターンには、グリップと水はけ性能を向上させた新しいオールコンディショントレッドパターンを採用した。

 また、超軽量で耐カット性に優れたケブラー素材をベースにした「Race Shield+」レイヤーをケーシングの上に巧妙に配置することで、しなやかな乗り心地を維持したまま優れたパンク性能を発揮。ケーシングは独自開発の単層の「Supple Race Casing」(SRC)で、超軽量ながらも驚くほどしなやかでチューブラーのような乗り心地を提供し、優れた転がり効率と低い振動加速度をも実現している。

CADEXのホイールシステムと合わせて最高のパフォーマンスを発揮する © CADEX

■CADEX Classics Tubeless

税抜価格:10,000円
サイズ:700×25c、700×28c、700×32c
重量:290g(25c)、315g(28c)、345g(32c)
最大空気圧:95PSI/6.5BAR
最少空気圧:70PSI/4.8BAR(25c)、50PSI/3.4BAR(28c)、45PSI/3.1BAR(32c)

フックレスリムテクノロジーと互換タイヤの情報を更新

 ジャイアントがCADEXとGIANTのフックレスリムで使用可能な、ロードチューブレスタイヤの情報を更新した。チューブレスシステムやフックレスリムは高い性能を誇る一方で、リムとタイヤの間に厳格な適合が求められる。今回はCADEX・GIANTブランド以外のタイヤがテストされ、テストに合格したタイヤと、今回は合格しなかったタイヤが公開された。合格しなかったタイヤについても、今後対応できるように各タイヤブランドと連携していくという。

フックレスリムテクノロジーと互換タイヤ

テストプロトコルについて(PDF)

フックレスリムにおける推奨空気圧/自分に最適な空気圧の見つけ方

この記事のタグ

ジャイアント タイヤ 新製品情報

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

Cyclist CLIP

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載