大会・イベント情報2020東京五輪コースでヒルクライム 「富士山チャレンジライド2020」が10月10日に開催

  • 一覧
ヒルクライムとサイクリングを組み合わせた「富士山チャレンジライド2020in御殿場・裾野・小山」が10月10日に開催 © ROOTS SPORTS JAPAN

 富士山南麓を走るヒルクライム&サイクリングイベント「富士山チャレンジライド2020in御殿場・裾野・小山」が10月10日(土)、静岡県御殿場市の富士山樹空の森を発着点に行われる。富士山南麓の自動車専用道路「南富士エバーグリーンライン」を、この日限りのタイム計測コースとして開放する特別なイベントだ。参加申込みは9月28日まで受付中。

 イベント全体では63.7kmの大きな周回コースを走行。スタート地点となる「富士山樹空の森」から最初の移動区間を12.5km走った後に、普段は自動車専用道路で東京2020オリンピック自転車ロードレースのコースにも使われる「南富士エバーグリーンライン」にて、8.9kmのヒルクライムをタイム計測する(獲得標高528m・平均勾配5.9%)。ヒルクライムをゴールした後は3つのエイドステーション(休憩所)を巡りながら、スタート地点まで28kmのサイクリングを行う。

富士山南麓を走るコース © ROOTS SPORTS JAPAN

 3つのエイドステーションは、コースが通る2市1町(御殿場市、裾野市、小山町)にそれぞれ設置。地元各所の名物エイドグルメを堪能しながら、富士山南麓を1日存分に楽しむことができるイベントだ。

 富士山南麓は東京五輪のコースとなる地域とあって、サイクリストの受け入れが整備されてきている。これを機にコース以外の施設、温泉、店舗などを訪れてみるのも良いだろう。

南富士エバーグリーンラインは東京五輪ロードレースのコースにも使われる © ROOTS SPORTS JAPAN
エイドステーションでは地元の幸を生かしたエイドグルメを楽しもう © ROOTS SPORTS JAPAN

富士山チャレンジライド2020in御殿場・裾野・小山

■開催日:2020年10月10日(土)
■申込期間:2020年9月5日(土)~9月28日(月)
■会場:富士山樹空の森(静岡県御殿場市)
■種目:ヒルクライム・サイクリング
■定員:300名
■主催:富士山チャレンジライド2020in御殿場・裾野・小山実行委員会
■後援:静岡県、御殿場市、裾野市、小山町
■事務局:静岡県東部地域スポーツ産業振興協議会(E-Spo)
■Webサイト:https://fujisanchallengeride-shizuoka.jp/
■問い合わせ先:一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパン
 〒160-0011 東京都新宿区若葉1-4 四谷弘研ビル1F

翌日は「サイクルボール」特別版

 大会翌日となる9月11日(日)には、同会場にて「サイクルボール -日本7大1周制覇の旅-」のひとつ「富士いち」のコースを、この日限定の充実したサポート・限定特典を付けて走行できる「サイクルボール富士いちステージ SPECIAL EDITION ~富士山1周サイクリング~」が開催される。2日間かけて富士山を満喫できる機会となっている。

この記事のタグ

大会・イベント情報 静岡県

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載