新製品情報2020ルディプロジェクト「カットライン」のバーレーン・マクラーレン特別色が発売

  • 一覧

 ルディプロジェクトから、ロードサイクリング向けアイウェア「CUTLINE」(カットライン)の、バーレーン・マクラーレン・スペシャルエディションが発売された。開催中の世界最大の自転車レース、ツール・ド・フランスでバーレーン・マクラーレンの選手たちが使用するモデルだ。

カットラインのバーレーン・マクラーレン・スペシャルエディションが登場 © RUDY PROJECT

 今回のスペシャルエディションは、バーレーン・マクラーレンのチームウェアと同じ、鮮やかなオレンジ・ブルー・レッドとブラックを配色した、プロチームのオーラをまとったアイテムになっている。

バーレーン・マクラーレンのチームキットと完全にマッチするカラーリング © RUDY PROJECT

 カットラインは2020年に発売されたばかりの最新モデル。軽量性に加え、耐久性と快適性にも優れ、さらにフィット感とエッジの効いた立体感のあるデザインを両立させた。ノーズピースとテンプルチップはフィット調整が可能。ボタンを押して簡単にレンズを外せる「クイックチェンジシステム」で、素早く簡単にレンズ交換が可能だ。

 広いラップアラウンド・リムレスシールドレンズは、幅広い視界を維持しながら眼を保護するように設計。落車による顔の怪我を防ぐために、レンズ上下端部にソフトな脱着式バンパーが装着されている。バンパーの付け外しやカラーチェンジで、自分だけの個性を演出することもできる。視力矯正用のRXオプティカルインサートにも対応する。

■カットライン(バーレンマクラーレンフレーム・マルチレーザーオレンジレンズ)

税抜価格:27,500円
重量:36グラム

この記事のタグ

アイウェア ルディプロジェクト 新製品情報

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載