より懐の深いグラベルバイクにキャノンデールがトップストーンカーボン用の後付けレフティオリバーを限定発売

  • 一覧

 キャノンデールが650bサイズの最新グラベルバイク「Topston Carbon Lefty」(トップストーンカーボン レフティ)に搭載する片持ち式サスペンションフォーク「Lefty Oliver」(レフティオリバー)の700cバージョンを、9月25日までの期間限定で販売する。標準ではリジッドフォークを搭載する「Topstone Carbon」(トップストーンカーボン)に後付けすることで、より懐の深いグラベルバイクにアップグレードすることができる。片持ち用のフロントハブも同時販売する。

トップストーンカーボンに装着できる700cバージョンのレフティオリバー(左)が限定販売。レフティオリバーと組み合わせて使えるフロントハブ(右)も同時販売 © CANNONDALE

 レフティオリバーはグラベル用に開発されたサスペンションフォーク。30mmというグラベルライドに必要十分なトラベルを持ち、ライダーへ正確なハンドリングを提供する。未舗装路でもバイクがしっかりと路面を捉え、なおかつ軽量という、より激しくスムーズなライディングを後押しするフォークだ。路面状況に合わせてオン・オフ切り替えできるロックアウトシステムも備えている。

 標準のリジッドフォークをレフティオリバーに交換すると、車輪のハブ方式が異なりそのままでは使えないので、レフティオリバーに対応したレフティ50フロントハブもあわせて受注を受け付ける。それぞれ単品販売と、価格が割引きになるセット販売も用意する。

■Lefty Oliver

税抜価格:162,000円(単品)、170,000円(Lefty 50 Front Hub セット)
アッパー素材:カーボン
適用ホイールサイズ:700c
トラベル量:30mm
重量:1,340g
オフセット:55mm
アジャストメント:エア圧、リバウンド、ロックアウト(クラウン上部)
最大タイヤサイズ:45mm

■Lefty 50 Front Hub

税抜価格:13,500円(単品)
対応フォーク:Lefty Oliver、Lefty 2.0、Supermax、2001-2014 年モデル
50mm フランジスペーシング
ホール数:24H、28H、32H
重量:122g

この記事のタグ

キャノンデール 新製品情報

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載