title banner

自転車アイテム セレクション「ロードバイクの携帯ポンプの選び方と編集部オススメ」が8月トップに 上位5記事を紹介

  • 一覧

 様々な自転車アイテムを紹介する「自転車アイテム セレクション」。8月も自転車通勤から、キャンプツーリングに至るまで、幅広くオススメの自転車関連アイテムを紹介してきました。ここでは、アクセスの多かった上位5記事の見どころを紹介します。

パンク修理で困りたくないあなたへ

携帯ポンプ選びのポイントを紹介します Photo: Masahiro OSAWA

 アクセスランキング1位は「ロードバイクの携帯ポンプの選び方と編集部オススメ」です。ロードバイクビギナーなら必見でしょう。

 ロードバイク乗りにとってパンクは避けられないトラブルですが、携帯ポンプの選び方次第でパンク修理が拷問になってしまうことも。筆者の中山順司さんが自信のパンク修理の経験を踏まえて、「どれを選べばよいか?」「どうやって持ち運ぶか」というビギナーが抱く疑問にしっかりと答えてくれています。

 記事末には編集部のオススメとして2製品を紹介。即座に空気が入る空気入れと女性でも空気が入れやすい話題の携帯ポンプを紹介しています。

理由を知れば洗車好きに!? おすすめアイテムも紹介

洗車をすべき理由からオススメ製品までを紹介 Photo: Junji NAKAYAMA

 アクセスランキング2位は「ロードバイク初心者が揃えておきたい洗車アイテムと編集部のオススメ」です。こちらもロードバイクビギナーにオススメしたい記事です。洗車が面倒だと思っていませんか? 実は、キレイにするだけではなく、別の意味もあるんです。理由を聞けば納得、積極的に洗車するようになるかもしれません。

 洗車環境も悩ましいところです。特にマンション住まいだと、洗車スペースが確保できないこともあるでしょう。そうした人に向け、著者が自身の洗車スタイルも紹介してくれています。

 最後は、あまたある洗車グッズのなかから、編集部が使い込んできたオススメの商品も紹介していますので、参考にしてみてください。

自転車通勤のヘルメットはどう選ぶ?

「試着の重要性」「値段の違い」の2点から、ヘルメットの選び方を提示 Photo: Moe MATSUO

 アクセスランキング3位は「自転車通勤でヘルメットを絶対使用すべき理由とオススメ」です。ヘルメットは頭部を守るものですから、しっかりとしたものを選びたいところ。しかし、たくさんの種類があり、値段もピンキリです。本稿では「試着の重要性」「値段の違い」の2点から、ヘルメットの選び方を提示してくれます。

MTBの携帯ポンプで悩んでいる方へ

著者は3本所有するというMTBにオススメの携帯ポンプを紹介 Photo: Koichiro NAKAMURA

 アクセスランキング4位は「パナレーサーの「携帯ワンタッチポンプ」は軽く、小さく、よく入る マウンテンバイクにおすすめ」です。

 マウンテンバイクはロードバイクよりもエアボリュームが多くなるので、どうしてもポンピング回数が増えてしまいます。パンク修理で疲れ果てないためにも、携帯ポンプ選びは重要になります。

 大きさ、重量、空気の入れやすさなど、あらゆる面からオススメのポイントを紹介してくれたのが本稿です。ちなみに、著者である自転車ライターの中村浩一郎さんは3本も所有しているのだとか。

 さらに本稿は300回、500回、1000回のポンピング回数でどのくらいの空気が入ったのかを詳細に記してくれた力作でもあります。ロードバイク向け製品もあり、注目したいところです。

自転車通勤はクロスバイクがオススメ

自転車通勤にクロスバイクをオススメする理由を説きます Photo: Kenta SAWANO

 アクセスランキング5位は「自転車通勤にクロスバイクがオススメな理由」です。クロスバイクとは何か、なぜスポーツバイクビギナーにクロスバイクをオススメするのか、ポイントがまとまった良記事です。価格の違いについても触れられており、自転車通勤を考えるスポーツバイクビギナーに一度読んでいただきたい記事です。

この記事のタグ

自転車アイテム セレクション

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載