新製品情報2020ズイフトでステアリング操作が可能に エリートが「ステルツォ・スマート」を発売

  • 一覧

 サイクルアクセサリーブランドの「ELITE」(エリート)から、バーチャルサイクリングプラットフォーム「ズイフト」専用のステアリングコントローラー、「STERZO SMART」(ステルツォ・スマート)が発売される。センサー類を本体内から省いたリーズナブルな価格の「ステルツォ」もラインナップ。ともに10月頃の入荷予定。

バーチャルサイクリングにステアリングの要素を導入する「ステルツォ」シリーズが発売 © ELITE

全てのズイフトコースで使用可能

 「ステルツォ・スマート」は、幅広いスマートトレーナーをラインナップするエリートと、ズイフトとのパートナーシップにより誕生した、ズイフト専用の電子ステアリングプレート。ズイフト上の全てのコースで利用可能で、まるで実際に道路にいるかのように、インドアサイクリングに参加できる。

ステルツォ・スマート © ELITE

 使用方法はバイクをステアリングプレートに置き、ユニットをBluetoothを介してズイフトに接続すればOK。ハンドルバーの左右の動きによる回転角度を測定し、左右に最大34°の範囲でステアリングの回転が可能だ。画面上でアバターが制御できるようになり、インコースを狙ってコーナーリングしたり、他のサイクリストを追い越してドラフティングもできるようになる。

 幅56mmまでのタイヤに対応しておりMTBでも利用が可能。ユニットは付属の単3乾電池で作動し、バッテリーの寿命は約500時間となる。プレートの底部には実用的なアンチスリップラバーを備えており、擦り傷などから床を保護する。パフォーマンスを最大にするためには、エリート・トレーニングマットとの併用が推奨となる。

前輪を置くライザーブロックを置き換えて使用する © ELITE
左右に34°ずつハンドルを切ることができる。中心に簡単に戻すことができる自動復帰システムを備える © ELITE

 また、センサーや通信機能を内蔵せず価格を抑えた「ステルツォ」も用意。ステルツォではバイクのハンドルバーにスマートフォンを装着することで、ステアリング機能を提供するアシスタントアプリを介して、ハンドルバーの動きをアプリに送信する。

■STERZO SMART(ステルツォ・スマート)

税抜価格:10,000円
対応APP:Zwift
角度センサー精度:分解能0.1度
通信規格:ANT、Bluetooth 通信(現時点ではZwiftへの接続はBluetoothでのみ可能)
電源:単4乾電池 x3本(バッテリー寿命約500時間)

■STERZO(ステルツォ)

税抜価格:4,500円
対応タイヤ幅:56mm
最大回転角度:左右34度
※センサー/通信機能なしモデル

この記事のタグ

エリート カワシマサイクルサプライ ズイフト 新製品情報

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載