11月まで無料の試乗車を設置MTBパーク「トレイルアドベンチャー・よこはま」でトレックのe-MTBが体験可能に

  • 一覧

 東京都内からアクセスしやすいMTBパーク「トレイルアドベンチャー・よこはま」(横浜市旭区)に、トレックの電動アシスト付きマウンテンバイク“e-MTB”の「Rail 9.7」と「Powerfly 5」の試乗車が、11月末までの期間限定で設置された。現地ではマウンテンバイクを楽しむのに必要なアイテムのレンタル、初心者向けのレッスンも充実しているので、初めての人でも気軽に楽しむことができる。

東京都内から好アクセスのトレイルで、トレックのe-MTBが気軽に試乗可能に © TREK

40年の歴史と技術をe-MTBに注入

 40年以上にわたりマウンテンバイクを開発してきたトレックのe-MTBは、まずマウンテンバイク単体として優れた設計となっている。独自の技術やフレーム素材などを生かし、トレックならではの上質な走り性能に電動アシストをプラス。最新の「e-MTB モード」は適材適所でアシスト力が調整され、登りですら楽しさを与えてくれる一台になっている。

Rail 9.7 © TREK
Powerfly 5 © TREK

 前後フルサスペンションの「Rail 9.7」は、強くて軽いOCLVカーボン素材やブレーキ時もしっかりとサスペンションを効かせるABP(アクティブブレーキングピボット)が激しいトレイルでも抜群の走破力を発揮する。ハードテールの「Powerfly 5」は効率の良いペダリングがライダーの体力を温存し、通常のマウンテンバイクよりも乗れるフィールドを増やし、楽しみを増大させる。

Rail 9.7 スペック

・フレーム:OCLV mountain カーボン
・フロントサスペンション:RockShox Yari RC 160mm
・リアショック:RockShox Deluxe RL 150mm
・ドライブユニット:Bosch Performance Line CX
・サイズ:M
・価格:790,000円
※2020年モデル

Powerfly 5 スペック

・フレーム:Alpha Platinum アルミ
・フロントサスペンション:RockShox Recon 120mm
・ドライブユニット:Bosch Performance Line CX
・サイズ:M
・税抜価格:460,000円
※2020年モデル

初心者大歓迎!快適で気持ちいいトレイル

 「トレイルアドベンチャー・よこはま」は、MTBツーリズムを推奨するスイスのアレグラ社と自然共生型アウトドアパーク、フォレストアドベンチャーのコラボレーションから生まれた、多目的フロートレイル。気持ちいい森を体験するツールであると同時に、森林を再生するきっかけを作る自然共生型アウトドアパークの第2弾として作られた。レッスンやレンタルも備え、トレイルランニングやマウンテンバイクの練習フィールドに最適な、新しいタイプのトレイルを目指している。

試乗情報

施設名:トレイルアドベンチャー・よこはま
所在地: 神奈川県横浜市旭区上白根町1425-4
HP:https://trailadventure.jp/
料金:試乗は無料(別途施設利用料金が必要となります)
予約方法:事前予約制 【予約はお電話にて070-4170-7354】
期間:2020 年 11 月末まで
※期間は予告なく変更となる可能性があります
※試乗については、当施設のルールに従いお楽しみくださいませ
※詳細は当施設 HP をご確認くださいませ

この記事のタグ

トレック

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載