title banner

『Cyclist』印の自転車Welcome café<23>【福井・熊川宿】「鯖街道」での補給は「Saba*cafe」のジューシーなサバサンドで!

  • 一覧

 全国のサイクリストウェルカムなお店を紹介する連載『Cyclist印の自転車Welcome café』。Vol.23は、若狭湾から京都までをつなぐ「鯖街道」沿いの熊川宿にある「Saba*cafe」(サバカフェ)を紹介します。鯖街道の新名物として注目されている「サバサンド」は、実は同店が元祖とのこと。レンタサイクルショップも併設しており、メカトラブル等にも対応可能な、美味しくて頼もしい休憩スポットです。

若狭湾から京都へとつながる「鯖街道」沿いの熊川宿にある「Saba*cafe」 ©Saba*cafe

鯖街道の新名物「サバサンド」元祖の店

 古くから京都の祭りに欠かせない食材、鯖。「一塩もの」の鯖を若狭湾から京都へと運ぶ人々が腰を休めたのが、鯖街道沿いにある熊川宿です。「Saba*cafe」は往時の面影をとどめる風光明媚なこの場所に、名物「サバサンド」を看板に2013年にオープンしました。

広々とした店内に加え、テラス席も用意 ©Saba*cafe
同店の看板メニューにして一番人気の「サバサンド」サラダ、ポテト付き(1,155円)。本場トルコの味を日本人好みにアレンジ ©Saba*cafe

 福井名物ソースカツ丼のカツをトッピングした夏の定番メニュー「ソースカツカレー」や、サバサンドの具をご飯の上にトッピングした「サバサンド丼」も人気です。

 フードメニュー以外に、ちょっとひと息つける自家製スイーツも数種類用意しています。

福井名物ソースカツ丼のカツをトッピングした「ソースカツカレー」 ©Saba*cafe
サバサンドの具をご飯にトッピングした「サバサンド丼」 ©Saba*cafe

「豊かな自然に包まれる閑静な熊川宿で、ひとときの癒しをお過ごしください」と店長の反田りょうこさん ©Saba*cafe

 バイクラックも完備。店外には広々としたテラス席もあるので、大勢で訪れるグループライドでも安心して訪れることができます。

 また、レンタサイクルショップ「Sabakaido cycling Hub」も併設しているので、トラブル時にも心強い立ち寄りスポットです。

 

Saba*Cafe

所在地:福井県三方上中郡若狭町熊川12-16-1
TEL:0770-62-9048
営業時間:11:00〜16:00(L.O.15:30)
定休日:火曜日、水曜日(不定休有り)
店舗URL:https://saba-cafe.com/

「自転車Welcome café」募集中!

連載『Cyclist印の自転車Welcome café』では全国の“サイクリストウェルカム”なカフェ(飲食店)を紹介しています。バイクラックを設置していたり、はらペコサイクリストのおなかを満たす名物メニューがあったり、さらにはオーナー自身がバリバリのサイクリストだったり…。サイクリストを歓迎する要素があり、かつ『Cyclist』で紹介してほしいという店舗は以下のフォーマットから詳細をご確認の上、店舗情報・PRコメントなどを入力してください。

この記事のタグ

Cyclist印の自転車Welcome café

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載