新製品情報2020フルクラムから「ラピッドレッド 3 DB」が登場 700Cと650Bのアドベンチャーバイクホイール

  • 一覧

 イタリアンホイールブランドの「FULCRUM」(フルクラム)から、アドベンチャーライドシーンに最適化されたチューブレスレディのワイドリムホイール「RAPID RED 3 DB」(ラピッドレッド 3 DB)が登場した。700Cと650Bの2つのサイズをラインナップ。境界線を飛び越えるアドベンチャーライドに不可欠な堅牢性とともに、軽やかな走行感と汎用性を併せ持ったホイールだ。8月下旬入荷予定。

フルクラムからアドベンチャーライドシーンに適合する「RAPID RED 3 DB」が新登場 © FULCRUM

 グラベル(悪路)ライドや自転車に荷物を積載してのバイクパッキングライドなど、アドベンチャーライドは今や注目度ナンバー1のライディングシーンとなっている。ラピッドレッド 3 DBはフルクラムがレーシングバイクホイールを作る際に得たあらゆる技術を可能な限り搭載し、路面舗装状況を一切問わずに使えるモデルとして設計された。

背が低く耐久性の高いリムを採用。切削により軽量化も果たしている © FULCRUM

 ローハイトで高い耐久性を備えたリムを採用することで、衝撃を緩和して優れた乗り心地を実現。さらにCNC切削により強度を落とさずに大胆な軽量化を果たしている。リムの内幅は24mmにまで拡大。700Cで30〜46mm幅、650Bでは40〜60mm幅のタイヤに対応し、オンロードからオフロードまで、ライディングフィールドに応じて細やかに調整することが可能だ。チューブレスタイヤとクリンチャータイヤの両方に対応する2ウェイフィットで、さまざまなタイヤと適合する。

 フルクラムの代名詞である「TWO-TO-ONE SPOKE RATIO」(ホイールの左右でスポーク比を2:1とする技術)の採用により剛性バランスを最適化。調整可能なカップ&コーンベアリングにより、滑らかで軽やかな走行性能を実現する。

拡大した24mmインナー幅により幅広いタイヤに対応 © FULCRUM

横剛性に優れ、スポークテンションの左右差を是正する2 to 1 スポークパターンを採用 © FULCRUM

 ディスクブレーキのローターはアクシアル・フィキシング・システム(AFS)でハブに固定され、大きな固定面を持つことで構造的な剛性を高め、より正確でパワフルなブレーキ性能を実現する。スタンダードなセンターロック式ローターにも適合する。フリーホイールはHGとXDRが選択可能だ。

境界を乗り越えるアドベンチャーライドにベストマッチする © FULCRUM

■RAPID RED 3 DB(ラピッドレッド 3 DB)

税抜価格:83,000円(HG11)、84,000円(XDR)
タイヤタイプ:2WAY-FIT Ready
タイヤサイズ:700C/650B
ブレーキタイプ:ディスクブレーキ
ASTMカテゴリー:2
リム:アルミニウム(6082、T-6 プレ・エイジド、R2-MILLING)、ハイト24mm、リム幅29mm、リム内幅24mm
適合タイヤ幅:30~46mm(700C)/40~60mm(650B)
ブレーキ規格:AFS(センターロック)
フロントアクスル:HH12/15-100
リアアクスル:HH12-142
スポーク:ステンレスダブルバテッド ラウンド、ストレート・プル F/24 R/24
ニップル:アルミ
ハブ:アルミ、アルミフランジ
ベアリング:カップ&コーン・システム
その他:リフレクティブステッカー、アルミ製アクスル
重量:1,710g(700C)/1,640g(650B)
重量制限:120kg(ライダー、バイク、アクセサリーの総重量)
FWB バージョン:HG11、XDR

この記事のタグ

カワシマサイクルサプライ フルクラム ホイール 新製品情報

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載