泥を洗い流す高圧洗浄機など用意自転車の洗車専門店ラバッジョが豪雨被災地に“洗う”物資を支援 資金を募集中

  • 一覧
自転車の洗車専門店「ラバッジョ」が豪雨被災地に“洗う”物資を支援(ラバッジョ提供)

 大阪府豊中市にある自転車の洗車専門店「ラバッジョ」が、ことし7月の豪雨被災地に向けて“洗う”物資の支援を始めた。同店のオンラインストアで支援金を募っている。

 令和2年7月豪雨の被災地に対してラバッジョは当初、“洗う”ことに特化した同社の洗車専用トラックを現地に送り、ボランティア活動を進める準備をしていたという。しかしウイルス感染防止の観点から県外ボランティアの制限が被災地で発表され、これを断念。代わりに“洗う”ための物資を届ける形での被災地支援を決めた。

 「私たちサイクリストは普段から道路を使用し趣味を楽しませてもらっています。今回の豪雨で被災した九州はサイクリストにとっても最高の場所やグルメがあり、そしてサイクリストを受け入れてくれる親切な方々がたくさんいます。次は私たちサイクリストが恩返しをする番です」

 被災地ではこれから雨が止むことで泥が固まり始めるため、そこで重宝する高圧洗浄機などの洗浄機材を用意。今月すでに高圧洗浄機10台などの機材を被災地へ発送した。追加の高圧洗浄機も手配中だという。

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載