自転車を通じて市の魅力を発信愛媛・今治駅前サイクリングターミナルが7月20日オープン ライド起終点に便利な機能を集約

  • 一覧
JR今治駅前に今治駅前サイクリングターミナル「アイアイ今治サイクルステーション」が7月20日にオープン © Imabari City

 愛媛県のJR今治駅前に7月20日、今治駅前サイクリングターミナル「i.i.imabari! cycle station」(アイアイ今治サイクルステーション)がオープンする。レンタサイクル拠点や、サイクリングの起終点として便利な各種サービスを提供。イベントも行えるウッドデッキ広場も設け、サイクリングを通して今治の魅力を発信する。

 今治は“サイクリストの聖地”として国内外から注目される「瀬戸内しまなみ海道」の、四国側の玄関口。近年レンタサイクルの利用者数が急激に伸び、これまでの「JR今治駅臨時レンタサイクルターミナル」では需要に応えきれないことから、より利便性が高い駅前に場所を移してオープンする。レンタサイクルは軽快車やクロスバイク約100台を配備する予定。

ウッドデッキ広場を各種スペースが囲む。夜にはライトアップも © Imabari City

 施設内には手荷物預かり等を行うサービスエリア、トイレ、更衣室、シャワー室などリフレッシュエリア、サイクリスト向けの情報発信・交流エリアなどを備える。メンテナンス工具の無料貸出を行うほか、無料の洗車スペースも設ける。

 交流エリアではWi-Fiや携帯電話の充電が無料で可能。サイクリング関連雑誌の閲覧や、ミニキッチンでの水分補給もできる。

 施設名に付けられている「i.i.imabari」(アイアイいまばり)は、今治市を盛り上げ、その魅力を世界に発信するためのキャンペーン。“自転車のまち”今治市の新たなご当地スイーツ・今治ブレスト(バリブレスト)を市内13店舗(2020年3月現在)で提供するなど、今治を盛り上げていく取り組みを実施している。

今治駅前サイクリングターミナル(愛称:i.i.imabari! cycle station)

オープン:2020年7月20日(月)
所在地:今治市北宝来町二丁目甲773番地8
営業時間:8〜20時(通年) 年中無休
デザイン監修:株式会社サムライ

■サービスエリア …事務室、受付カウンター
・手荷物の一時預かりサービス 1日 500円
・手ぶらサイクリング手荷物預かりサービス(佐川急便)
・英語対応可

■リフレッシュエリア …更衣室、トイレ、シャワー室
・更衣室使用料 1人 30分 200円

■レンタサイクルエリア …自転車置場、メンテナンススペース、フィッティングスペース、洗車スペース
・レンタサイクル 1日 1,100円 + 保証料1,100円
・電話予約可(予約用電話番号:0898-41-3196)
・メンテナンス工具貸出 無料
・洗車スペースの利用 無料

■交流エリア …サイクリスト交流スペース、サイクリング情報提供スペース
・Wi-Fi 無料
・携帯電話充電サービス 無料
・大型モニターにて観光プロモーション映像放映
・サイクリング関連雑誌の設置
・サイクリング及び観光関係パンフレット、今治ブレストマップ等設置
・ミニキッチンにて水分補給可(スポーツドリンクなどの補充にご利用ください。)

■公衆トイレ
・公衆トイレ(24時間利用可)、多目的トイレ(20時まで)

■ウッドデッキ広場 …今後イベントの実施などを検討しています。

この記事のタグ

しまなみ海道 愛媛県

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載