「色男色女No.1決定戦!」チームブリヂストンサイクリングの選手が選んだカラーオーダーバイク 人気投票が開催中

  • 一覧
アンカーがチームブリヂストンサイクリングの選手12人による「色男色女No.1決定戦!」を開催中 © BRIDGESTONE CYCLE

 ブリヂストンサイクルのスポーツバイクブランド「アンカー」が、8月31日までカラーオーダーのアップチャージが無料となる期間限定キャンペーンに合わせて、チームブリヂストンサイクリングの選手12人がイチオシのオーダーカラーを選んで公開し、「色男色女No.1決定戦!」と題して、7月26日(日)まで人気投票を受付中だ。

 普段はチームカラーのバイクにしか乗らない選手たちだが、今回は「もしカラーラボを使い、自分だけのバイクを作るなら?」というお題で、アンカーのカラーラボを使ってオーダーバイク案を作成した。

 所属選手のうち、競輪選手養成所に入所中の窪木一茂選手を除いた、12人全員が参加。それぞれ「こだわりポイント」と「一言メッセージ」を添えていて、必ずしもレースバイクではない車種選びも含め、レーサーとしてだけでなく一人の自転車好きとしての表情がうかがえる企画になっている。それぞれのバイクには再現コードも付与されているので、全く同じバイクを作ることができる。

 投票は「いいね!」ボタンを押して、複数人への投票も可能だ。選手への質問やスポーツバイクに関するお悩みなども、コメント欄から投稿できる。優勝選手が質問に答えてくれるかもしれない。

 8月31日まで開催のカラーオーダーアップチャージ無料キャンペーンは、イリュージョンカラーフレームや、フロントフォーク同色オプション、オリジナルネームオプションの追加料金が、期間限定で無料となる。画面上で好みのカラーや、パーツの組み合わせをシミュレーションすることが可能だ。

この記事のタグ

アンカー キャンペーン ブリヂストンサイクル

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載