新製品情報2020キャノンデールがレフティ搭載の「トップストーンカーボン」を発売 e-BIKEモデルも新登場

  • 一覧

 キャノンデールのグラベルバイク「Topstone Carbon」(トップストーンカーボン)シリーズに、新型3モデルが世界同時発売された。片持ち式フロントサスペンションを搭載した「Topstone Carbon Lefty」と、新たにe-BIKEと融合した「Topstone Neo Carbon」「Topstone Neo Carbon Lefty」が登場。グラベルライドを次なるレベルへと押し上げる。

キャノンデールのグラベルバイク「トップストーンカーボン」に、レフティ搭載モデル(左)と、e-BIKEモデル(右)が新登場 © cannondale

待望のフルサスペンション化

 「Topstone Carbon Lefty」(トップストーンカーボンレフティ)は、あらゆる瞬間を最大限に楽しむという初代グラベルバイク「Slate」(スレート)の真髄を継承しつつ、グラベル用に開発された最新の超軽量サスペンションフォークLefty Oliver(レフティオリバー)を搭載してフルサスペンション化。かつてないほどスムーズな走りを体験できる唯一無二の高性能グラベルバイクへと進化した。

シングルクラウンの片持ちサスペンション「レフティオリバー」を搭載 © cannondale

 革新的なリアサスペンションシステムKingPin(キングピン)と、フロントのLefty Oliver、さらにハイボリュームの650bホイール(650x47c)により、どんなオフロードも余裕でこなし、オンロードでも楽しく乗りこなすことができる一台になっている。

Topstone Carbon Lefty 1 © cannondale
Topstone Carbon Lefty 1 © cannondale

 Lefty Oliverは、MTBクロスカントリーレース用に開発された Lefty Ocho(レフティオーチョ)と同種のニードルベアリングを採用し、グラベルライドに最適な30mmのトラベル量を確保。新しいチャンバーダンパーには、路面状況を確実にとらえながらペダリング時の車体の上下動(ボビング)を最小限に抑える設計を施した。また効率を最大限に高めるため、レバーひとつで簡単にロックアウトをオン/オフできる機能を追加。使いやすさを考慮した工具不要の新しいブレーキマウントStopLock(ストップロック)により、フロントホイールを速やかかつ簡単に取り外すことができる。

スピードリリースは、スルーアクスルのメリットである高剛性と、取扱いしやすいクイックリリースのメリットをミックス © cannondale
リアには30mmストロークのKingPinサスペンションを搭載。コントロール性に優れ、高いトラクション性能を発揮し、快適性を提供 © cannondale
27.2mmのインターナルケーブルルーティングドロッパーポストを装備可能 © cannondale
前後にフェンダー(泥除け)を取付可能 © cannondale

■Topstone Carbon Lefty 1

税抜価格:750,000円
サイズ:XS, SM, MD, LG
カラー:Chameleon (CML)
仕様:BallisTec carbon frameset with Kingpin suspension
ホイール/タイヤ:650 x 47c
変速:SRAM PG-1295, X01 Eagle, 10-50, 12-speed

■Topstone Carbon Lefty 3

税抜価格:380,000円
サイズ:XS, SM, MD, LG
カラー:Mantis (MAT)
仕様:BallisTec carbon frameset with Kingpin suspension / All-New Lefty Oliver, 30mm travel
ホイール/タイヤ:650 x 47c
変速:Shimano SLX, 11-42, 11-speed

ボッシュ製ユニット搭載のe-グラベルバイク

 「Topstone Neo Carbon」(トップストーンネオカーボン)は、トップストーンカーボンの各種特長を受け継いだ、e-グラベルバイクとして登場。パワーユニットには通常MTBに採用される、ボッシュ製のパフォーマンスラインCXを使用している。

ボッシュ製のパワーユニットを搭載 © cannondale

 リジッドカーボンフォークを採用するモデルは700cホイール(700x37cタイヤ)を採用し、オンロードでもオフロードでもスピーディーかつ安定したライドフィーリングを、絶妙なバランスでもたらす。

 またフロントにLeft Oliverサスペンションフォークを採用した「Topstone Neo Carbon Lefty」(トップストーンネオカーボンレフティ)は、さらに高いグリップ力と操作性を実現する650x42cタイヤを装備。スキルのあるライダーがディープなオフロードを走るために必要な機能を、他のどのグラベルバイクよりも備えている。一般的な路面においては全てのライダーに快適な乗り心地を提供する。

Topstone Neo Carbon 4 © cannondale
Topstone Neo Carbon 3 Lefty © cannondale

■Topstone Neo Carbon 4

税抜価格:500,000円
サイズ:SM, MD, LG
カラー:Champagne (CHP)
仕様:BallisTec carbon frameset with Kingpin suspension
ホイール/タイヤ:700 x 37c
変速:Shimano GRX 11-34T 1×10 speed

■Topstone Neo Carbon 3 Lefty

税抜価格:600,000円
サイズ:SM, MD, LG
カラー:Grey (GRY)
仕様:BallisTec carbon frameset with Kingpin suspension / All-New Lefty Oliver, 30mm travel
ホイール/タイヤ:650b x 42c
変速:Shimano GRX 11-42T 1×11 speed
シマノGRX 600 1×10速

5月30日、辻啓さんゲストにインスタライブ

 新型トップストーンカーボンレフティについてのインスタライブが、5月30日(土)の12時から、世界を舞台に活躍するフォトグラファーの辻啓さんをゲストに招き、キャノンデール・ジャパンのインスタグラム(@cannondalejapan)にて行われる。

 忙しい仕事の合間に近場の山でサイクリングを楽しむという辻さんは、未知なる道を探検できるグラベルライドの魅力に現在ハマり中。ライブではサスペンションを搭載したグラベルバイクの可能性について語る。ナビゲーターは日本一レフティを知る男、キャノンデール・ジャパンの山本和弘さんが担当。初代グラベルバイクのスレートとの違いや、新型バイクの詳しい商品説明を担当する。ストーリーズでは、当日の質問を募集している。

インスタライブ概要

日時:2020年5月30日(土)12:00 配信予定(60分間)
アカウント:キャノンデール・ジャパン(@cannondalejapan

この記事のタグ

e-BIKE キャノンデール グラベルロード 新製品情報

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載