今年34回目、中止は2度目「ツール・ド・北海道2020」の中止が決定 新型コロナウイルスの影響で

  • 一覧
30年以上の歴史を誇る「ツール・ド・北海道」。国内外の選手・チームが秋の北海道に集う(写真は2019年大会) Photo: Syunsuke FUKUMITSU

 北海道で今年10月9〜11日に開催予定だった国際サイクルロードレース大会「ツール・ド・北海道2020」が、新型コロナウイルス感染症の影響で中止されることが決まった。5月12日に主催者が発表した。6月21日に開催予定だった市民レース大会も中止となる。

 ツール・ド・北海道は1987年より毎年秋に開催。開催年ごとにコースを変えて、北海道各地を巡る公道レースとして定着している。34回目となる今年は3日間をかけて道央地区を走るコースが計画されていた。

 同大会の中止は、開幕前日に北海道胆振東部地震が発生し中止となった2018年以来2度目。

この記事のコメント

この記事のタグ

ロードレース

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載