アルミCNC削り出しで軽量KCNCの片面ビンディング「クリップレスプラットフォームペダル」に新色レッドが登場

  • 一覧

 サイクルパーツメーカー「KCNC」(ケーシーエヌシー)の片面フラット・片面ビンディングのプレミアムペダル「クリップレスプラットフォームペダル」に、新色のレッドが追加された。6月中旬より国内発売となる。

片面ビンディングの「クリップレスプラットフォームペダル」に新色レッドが登場 © KCNC

 クリップレスプラットフォームペダルは、ビンディングシューズでツーリング、スニーカーで通勤というように、ペダル交換をせず気軽に使い分けができるペダル。KCNCが得意とするアルミニウムのCNC削り出し加工により、片面フラット・片面ビンディングのペダルとしては最軽量級。レース用のビンディングペダルに匹敵する、326gという軽さを実現している。

交換可能な滑り止めピンで靴底にしっかり食いつく © KCNC

 軽量性を追求するために強度をコンピューター解析。必要の無い個所は徹底的に削り落としたことで、非常にシンプルでスタイリッシュなビジュアルも実現していいる。

 SPDタイプのビンディング部は固定力調整が可能。フラット面はボルト式の交換可能な滑り止めピンを設け、足がずれずMTBライドにも対応する。回転部にはカートリッジシールドベアリングを採用し、滑らかに回転するのでスムーズなペダリングを実現する。

新色追加で3色のカラーラインナップとなった © KCNC

■クリップレスプラットフォームペダル

税抜価格:9,800円
参考重量:326g(ペア)
ボディ素材:CNC切削6061アルミニウム合金
アクスル素材:クロモリ
ベアリング:LSLブッシュ&シールド
対応クリート:シマノSPD

この記事のコメント

この記事のタグ

KCNC ペダル 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載