自転車協会スペシャルサイト路駐車両を上手く避けるコツは、まず「止まらない」こと!

  • 一覧
路駐車両をどうやって避けたらいい? Photo: Ikki YONEYAMA

 サイクリングで車道を走っていると、都市部では特に気になるのが、道路脇に停められている路上駐車のクルマです。路駐車両を避けるのが苦手で車道を走りたくない…というサイクリスト向けに、自転車協会スペシャルサイト「ENJOY SPORTS BICYCLE」では、路駐車両回避のコツを連載「スポーツ用自転車の乗り方、走り方」で紹介しています。

 前方に路駐車両が現れると、行く手を阻まれてしまうので、クルマが流れている道路中央部を使って避けなければなりません。自転車よりも高い速度で通過するクルマの流れにうまく混ざるコツはまず、「止まらず前に進みながら行う」ことが一番の基本です。

路駐車両を避けやすいコース取りとは?

 もう一つの大きなコツは「いきなり全部避けず、アプローチとフィニッシュの2段階に分けて行う」というものです。一言で書くと分かりにくいですが、その詳細とメリットはコラムの本文でシンプルに解説しています。連載ではこのほかにも「サドルの座り方を考える」「道交法の目的と、守るべき理由」「アイコンタクトと後方確認について」「車道の左側を走ることについて」など、乗り方・走り方に関わる幅広いノウハウを、これまでとは少し違った角度から解説しています。

さまざまな自転車好きの有名人にインタビュー Photo: Masahiro OSAWA

 サイトではこのほかに自転車を愛する30人以上の“スゴイ人”へのインタビューや、マウンテンバイクのメカトラブル事例集、ロードバイクでより速く・遠く走れるようになるための筋トレ講座、全国各地のサイクリングコース紹介、マウンテンバイクのフィールド紹介など、さまざまなコンテンツを掲載しています。

この記事のタグ

自転車協会

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

Cyclist CLIP

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載