『食い込み!サドルトーク』ピックアップ版「ゴールデンウィークを自転車と、どのように過ごしますか?」 コメンテーターの回答まとめ

  • 一覧

 みなさんのサイクルライフをコメントしてもらう連載『食い込み!サドルトーク』。今回のテーマは「ゴールデンウィークを自転車と、どのように過ごしますか?」です。ここでは、コメンテーターの三船雅彦さん、宮澤崇史さん、マルコ・ファヴァロさん、ハシケンさん、浅野真則さんのコメントを紹介します。

みなさんは「ゴールデンウィークを自転車とどのように過ごしますか?」 Photo:Shusaku MATSUO

今回のお題: ゴールデンウィークを自転車と、どのように過ごしますか?

突っ込んだメンテナンスをするチャンス

 普段自転車を複数台使用し、ロードにシクロクロス、ブルべ用のものに雨の通勤に使うロードバイクなど…その都度メンテナンスしていますが「もう少し」突っ込んだところまでしたいと常々思っているので、ここらがチャンスかもしれません。
 こんなタイミングでなければ、誰かアシスタントでご招待するところなんですが(笑)。

目標の立て方やトレーニング法を紹介予定

  2hほどの軽いライドで健康維持な時間になりそうですね。そして自転車との向き合い方は、ソフト面でもできると思います。
 選手目線ですが、「レースで勝利する為に」という内容で、アドバイスができたらと思い、僕の経験をまとめています。レースの無い今だからこそ、どう目標を立てたら、どう考えトレーニングに取り組んだらよいかを紹介する予定をしています。
 例えばトレーニングでは十分なパワーは出るけど、レースになるとパワーの無い選手よりも結果が出せない。どう目標を設定してトレーニングして良いかわからないなど、精一杯トレーニングしているのに!という方の為に。
 能力×コンディション=どうパフォーマンスに生かせるかを1つ1つ分析して今後に生かしてもらえるような内容を発信したいと思います。

三蜜を避けるのが大事 海外ニュースは興味深い

 自粛の中でのGWの過ごし方。遠くへ行かない、三密を避けることが大事だと思います。室内運動も自分磨き、自宅の整理は大事ですが、個人的にもっと社会的に役に立つことがないかと考えてみました。そこで海外のプロ選手、特に厳しい外出禁止地域に住んでいる選手のニュースを見て、感動を覚えました。
 多くの選手は家から出られない人たちの代わりにデリバリーを始めています。例えば、今年アスタナに移籍したダヴィデ・マルティネッリ選手(イタリア)は、自身の住んでいる町(ロデット村)にスーパーや薬局がないため、外出の難しいお年寄りのために自転車でお買い物&デリバリーサービスを行っています。素晴らしいことです。
 日本の大都会だと食事のデリバリーするサービスは充実していますが、インターネットも使えず、もっと困っている人が大勢いると思います。そういう人たちの手助けになればと思います。
 明るいニュースもあります。アメリカの最新の研究によると、新型コロナウイルスが太陽光によって急速に不活性化するとの研究結果を発表されたばかりですので、春風と共に新型コロナウイルスも遠くへ飛んで行ってもらいたいです。

体脂肪マイナス1.5kg

 今はズイフトを利用してインドアサイクリングを思う存分に楽しめていますが、いつまでこの状況が続くのか…。次第にインドアサイクリングもマンネリ化してしまうのではないか。昨日もズイフトをしながら、そんなことを考えていました。
 そして迎える今年のゴールデンウィークですが、連休中に自転車に乗るモチベーションとして、ダイエットを掲げてみようと思いました。
 ゴールデンウィーク期間で無理なく「体脂肪マイナス1.5kg」。
 トレーニング目的で追い込みすぎても免疫機能を低下させるリスクがあるため、低負荷で自転車に長く乗ってダイエットにモチベーションを見出すつもりです。
 運動不足で体重増加が気になっている皆さんは、連休前に目標体重を明確にしてGWに入ってみてはいかがでしょう。

サイクルトレーナーに乗る割合が増えそう

 地方のサイクリストが密集することがないエリアに住んでいるので、屋外でサイクリングも楽しむ予定ですが、この大型連休は例年以上にインドアでサイクルトレーナーに乗る割合が増えそうです。
 屋外でサイクリングを楽しむときも、都道府県境を越えず、地元で走る予定です。もちろん単独で、マスク代わりにネックチューブを着けて、人が少なそうな時間帯を見計らって、寄り道せずに走ります。
 屋外のサイクリングも現時点ではある程度は許容されているとはいえ、感染を広めそうなリスクは排除する必要はあると思いますし、都道府県境を越えて移動することまでは推奨されていないと思うので(首都圏をはじめとする大都市圏は特に)、節度を守って楽しみたいです。

この記事のコメント

この記事のタグ

食い込み!サドルトーク

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載