新製品情報2020ベスビーから新しいe-BIKEブランド「ヴォターニ」がデビュー 先行モデル「H3」を5月30日から販売

  • 一覧

 e-BIKE専門ブランドのBESV(ベスビー) から、同ブランドの技術やデザイン性を取り入れたエントリーブランドVOTANI(ヴォターニ)がデビューし、 新型e-BIKE2種を順次販売する。「H3」は先行モデルとして5月30日から、「Q3」 は8月販売予定だ。

e-BIKE専門ブランドのBESV(ベスビー) から新たにVOTANI(ヴォターニ)がデビューする ©VOTANI

 ヴォターニはベスビーで培ったアシスト制御技術やフレームデザインのノウハウを集約。気軽に日常使いできるよう自転車の価格と性能を追求したブランドだ。ブランド立上げに伴い、デビューするe-BIKEは「H3」と「Q3」の2種類。どりらも取り回しの良い20インチ小径車タイプのe-BIKEだ。

特徴的なデザインの「H3」 ©VOTANI
カラーは2種類。センターバスケットは着脱可能 ©VOTANI
低床フレームを採用した「Q3」 ©VOTANI
発売は8月を予定している ©VOTANI

 ベスビーが独自開発したアシスト機能「スマートモード」を標準搭載。乗る人のペダリングパワーを感知し、自動で出力レベルを調整する。フロントサスペンションも備え、走行中の振動を抑えて快適な走行を可能にした。

 「H3」は19.7kg、「Q3」は19.5kgと 一般的な電動アシスト自転車に比べて軽量。オートライト機能付きの前照灯や前後のフェンダーも標準装備となる。それぞれオプションとしてフロントキャリア(耐荷重10kg)とリアキャリア(耐荷重25kg)を用意。乗り方に合わせてカスタムも可能だ。

■H3

税抜価格:132,000円
カラー:メタリックグレー、メタリックブルー
アシスト:3モード+オートアシストモード
走行可能距離:80/60/45km
適応身長:149cm~
付属パーツ:前後フェンダー、ライト、センターバスケット、キックスタンド

■Q3

税抜価格:未定
カラー:スノーホワイト、カッパーゴールド
アシスト:3モード+オートアシストモード
走行可能距離:不明
適応身長:144cm~
付属パーツ:前後フェンダー、ライト、キックスタンド、サークル錠

ベスビー既存モデルには新色

 またベスビーのe-BIKEからはそれぞれ新色が登場した。クロスバイクモデルのJF1にはグロスブルー 、ロードバイクモデルのJR1にはマットブルーが追加、 シティモデルのCF1にはターコイズブルーが加わった。JF1とJR1は5月20日から、CF1 LENAは6月1日から販売される。

ロードバイク型のe-BIKE「JR1」。最長138kmの航続距離を実現する ©BESV
クロスバイク型のe-BIKE「JF1」。35Cの太めのタイヤとフラットバーを装備し、エントリーユーザーにもおすすめの1台 ©BESV
ヨーロッパで人気のシティモデルを日本仕様に変更を加えた「CF1 LENA」 ©BESV

この記事のタグ

e-BIKE ベスビー 新製品情報

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

Cyclist CLIP

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載