新製品情報2020フルクラムの最上位モデル、レーシングゼロカーボンCMPTZN DBが国内に入荷

  • 一覧

 イタリアのホイールブランドFulcrum(フルクラム)から、ディスクブレーキ対応の最上位グレード「RACING ZERO CARBON CMPTZN DB」(レーシングゼロカーボン コンペッティツィオーネ DB)が世界に先駆けて日本国内に入荷した。軽量のカーボンリムにエアロスポーク、高性能なベアリングを登載したモデルだ。

フルクラムの最上位モデル「レーシングゼロカーボン コンペッティツィオーネ DB」 ©FULCRUM

 「レーシングゼロカーボン コンペッティツィオーネ DB」は「レーシングゼロカーボン DB」をベースに改良を加えたモデル。

「CULTベアリング」を採用し、通常のベアリングよりも滑らかな回転を実現した ©FULCRUM

 圧倒的な回転性能を誇るCULTベアリングシステム(CULT=セラミック・アルティメット・レベル・テクノロジー )を採用。 精度の高いベアリングが摩擦を低減し、通常のベアリングの9倍優れた回転性能を発揮する。

 扁平形状で太めのアルミスポークは動力ロスを極限まで抑えた。フルクラムの特徴的な2:1スポークシステムで組まれ、高い反応性と剛性を両立する。リムはクリンチャーとチューブレスタイヤが使える2ウェイフィット仕様。リムの内幅は19mm。23~40mmのタイヤ幅に対応する。

RACING ZERO CARBON CMPTZN DB CUSTOM

税抜価格:300,000円(HG11&カンパニョーロ)、301,000円(XDR)
リム幅:26.5mm(インナーリム幅 19mm)
推奨タイヤ幅:23~40mm
重量:1,440g

この記事のタグ

カワシマサイクルサプライ フルクラム ホイール

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載