YouTubeチャンネルで生配信もチーム イネオスがズイフト内イベントにゲスト参加 日本時間の4月12日・午後11時スタート

  • 一覧

 チーム イネオスが、4月12日と13日(日本時間)に開催されるZWIFT(ズイフト)内イベント、eRideとeRaceにゲストとして参加する。選手たちは時間帯別に行われる3つのグループライドのリーダーを担当するほか、ズイフト屈指の山岳コースAlpe du Zwiftに挑む。

チーム イネオスが4月12日と13日に開催されるズイフト内イベントにゲスト参加する ©ZWIFT

 イネオスの選手はeRaceに挑む前に、ズイフトのバーチャルワールド「ワトピア」のフラットコースを使って2周ほどのウォーミングアップを行う。eRideはそのウォーミングアップをグループライド化したもので、4月12日の午後11時と11時30分、13日午前0時スタートの3グループに分けられる。

バーチャル上でもカステリ製チームジャージをまとい、ピナレロ・ドグマF13に乗ってイベントに参加する © ZWIFT

 選手たちはいずれかのグループにガイドリーダーとして参加。実際のレースと同じ格好、同じバイクに乗って、世界中のサイクリストと一緒に約40分から1時間程度走行する。 誰がどの時間帯にガイドリーダーを務めるかは走り始めてからのお楽しみだ。

 eRideに参加するには3つのグループライドいずれかにサインアップし、カテゴリー横にあるイベント説明の+記号をクリックする必要がある。

 eRide終了後、13日午前1時からはイネオスの選手たちが山岳コースAlpe du Zwifに挑戦。その様子はズイフトのYouTubeチャンネルで生配信される予定だ。

この記事のタグ

ズイフト

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載