新製品情報2020フィジークのショートノーズサドル「アルゴ」シリーズ 低価格帯のR5グレードが発売

  • 一覧

 イタリアのサイクルアクセサリーブランド「fi’zi:k」(フィジーク)から、ショートノーズデザインのサドル「ARGO」(アルゴ)シリーズに、最も低価格帯となるエントリーグレード「アルゴ R5」が登場した。上位グレードとの違いはレールと若干のデザイン変更のみ。優れた性能はほぼそのままに、最大限のコストパフォーマンスを発揮する。

フィジークのショートサドル「アルゴ」にS-アロイレール採用のR5グレードが登場。左がテンポ、右がヴェント © fi’zi:k

 アルゴシリーズは人間工学に基づいたカットアウト、より高い安定性と重量配分など、先進のコンセプトを体現。ライドスタイルに合わせた2つの異なるコンセプトとして、クッションと安定性のバランスに優れたエンデュランスライド向けのTEMPO(テンポ)、パワフルでスムーズなペダリングを実現するレーサー向けのVENTO(ヴェント)の、2種類をラインナップする。

 テンポは、衝撃吸収性が高く、若干厚みのある新開発の「タイプ2フォーム」を採用。優れた安定性を発揮するノーズ形状とし、快適性を高めた溝が設けられている。安定感とクッショニングを高めた150mmと160mmの幅を用意する。

 ヴェントは、従来のフィジークサドルから採用されているレーシーな「タイプ1フォーム」を採用。ショートノーズサドルとしてはスタンダードでパワフルなペダリングを実現する140mmと150mmの幅を用意する。圧力分布の解析結果によりノーズ部分は大きくラウンド。よりアグレッシブなポジションでペダリングすることが可能な形状とした。

■ARGO TEMPO R5 S-Alloyレール

税抜価格:10,800円
サイズ(サドル幅):150mm、160mm
レール:7×7mm S-Alloyレール
サドル長:260mm
重量:241g(150mm)、247g(160mm)

■ARGO VENTO R5

税抜価格:11,600円
サイズ(サドル幅):140mm、150mm
レール:7×7mm S-Alloyレール
サドル長:265mm
重量:225g(140mm)、232g(150mm)

この記事のコメント

この記事のタグ

サドル フィジーク 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載

連載