大会・イベント情報2020人気オフロードイベント「グラインデューロ」 2020年は5月23日に信越で開催決定

  • 一覧

 アメリカ発の人気オフロードイベントで昨年秋に日本でも初開催された「グラインデューロ」が、今年は5月23日(土)、「GRINDURO SHIN’ETS」(グラインデューロ信越)として開催されることが決まった。今年は全世界で全6戦が行われ、各国大会でのポイントを合計したシリーズチャンピオンも新設。日本は今年のシリーズの“開幕戦”となる。

「グラインデューロ信越」が2020年は5月23日に開催 © Grinduro

全世界で6大会 シリーズチャンピオンも新設

 グラインデューロは、レースで速さを競うのと同じだけ、“楽しむこと”がモットーとされる。マウンテンバイクライダー、シクロクロスレーサー、グラベル好き、そしてレースを走らなくても、土の上が少しでも好きな人はとことん楽しめるイベントだ。

 開催地は昨年までのアメリカ・カリフォルニア、カナダ、イギリス・スコットランド、日本に加えて、今年はスイス、オーストラリアが加わった。イベントエントリー方法・詳細については、随時発表される。

グラベルのライディングをたっぷり楽しむ © Grinduro
レースで速さを競うだけでなく“楽しむこと”が一番のイベント © Grinduro

 日本の開催地となる信越エリアは、長野県北部と新潟県にまたがり、2つの国立公園、雄大な流れの千曲川や点在する湖沼に囲まれ、冬には世界有数の豪雪地となる。日本らしい自然豊かな山岳エリアで、森の中のシングルトラック、林道や峠道、田園風景の広がるグラベルロードまで日本特有の空気感を存分に感じることができる。また多くの温泉、守り続けられる伝統産業、クラフト、稲作、ローカル特有の食文化、酒蔵が点在するなど、自然からの恵み受けそこに敬意を払いつつも楽しんで生きる人々のカルチャーを感じられる場所だ。

この記事のタグ

大会・イベント情報 長野県

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

Cyclist CLIP

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載