初心者にも分かりやすく解説6分で分かる自転車メンテナンス動画 乗る前に確認すべきポイントとは?

  • 一覧

 YouTubeの自転車総合チャンネル「サイクリストTV」で、RAMON(ラモーン)村田が自転車メンテナンスの方法を紹介する動画が公開されました。今回は自転車に乗る前に確認すべきポイントについて解説されています。

ロードバイクのリフレッシュ最終回は乗る前にチェックするポイントについて ©サイクリストTV

 これまでの動画は、秋葉原にある自転車ショップ「RAMON BIKES」(ラモーンバイクス)店員のラモーン村田が、初心者でも自転車の調整ができるよう簡単にレクチャーしてきました。

 海外自転車プロチーム、ジョッティ・ヴィクトリア・パロマーに所属する小林海(マリノ)選手のロードバイクを使って、メンテナンスに必要なアイテムの解説から始まり、ギヤ(駆動部)やブレーキ回りの洗浄方法、各部の調整方法を説明。

 今回はメンテナンスの仕上げ編として、自転車に乗る前に確認すべきポイントなどを約6分で語っています。

バイクのネジ(ボルト)をそれぞれチェックしていきます Photo: Kairi ISHIKAWA

 冒頭では「目につくネジ(ボルト)がきちんと締まっているかどうか全部チェックしていく」と、動画の全体の中身についてザックリ紹介。ハンドルやステムのネジがどれくらい締められていればいいのか、その目安として「ハンドルに体重をかけて動かなければ大体大丈夫」と例を挙げています。

 また、きちんとネジを締めていないとどんな不具合が出るのか、逆に締めすぎるとどういった不具合がでるのかも解説。最後に乗り出す前に毎回チェックしておきたいポイントに触れました。

 今後も様々な動画を公開する予定ですのでぜひ、下部リンクからチャンネル登録をよろしくお願いします!

この記事のタグ

サイクリストTV メンテナンス ロードバイク

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載