自転車協会スペシャルサイトこのサイクリング写真、実は“自撮り”なんです 撮り方のコツを紹介!

  • 一覧

 楽しく安全なサイクリングライフを応援する自転車協会のスペシャルサイト「ENJOY SPORTS BICYCLE」では、スポーツ用自転車を楽しむための幅広いコンテンツを毎週更新しています。

この写真も“自撮り”なんです Photo: Kento Ozeki

 美しい景色の中でのサイクリングは楽しいものですが、自分の記憶だけでなく記録としても残しておきたい!と思うものではないでしょうか。連載コラム「自転車をカッコ良く撮ろう」では、自分が走っている姿を“自撮り”で残すためのノウハウを紹介。自撮りといってもカメラ(スマホ)を持ちながら走るのではなく、カメラを固定してセルフタイマーを使っての撮影。迫力ある美しい写真を撮るコツを、アイテム編構図編タイマー撮影編の3回に渡って解説します。

 サイトでは全国のおすすめサイクリングコースも100以上紹介中。四季折々の景色を楽しめる兵庫県の「北はりま小回りコース」は、45kmと上級者でも走りきれる距離で、北はりまの水がめ・翠明湖(すいめいこ)を目指すコースです。水辺の絶景や緑豊かな林間の道も走りつつ、北はりま(加東市、西脇市、多可町、加西市)の各種スポットを巡ります。

北はりまのサイクリングコース

 本格的に走りたい、レベルアップしたい、というサイクリスト向けのコンテンツも充実しています。連載コラム「もっと遠くに、もっと速く行くためのロードバイクの筋トレ」では、サイクリングのために大切な上半身の鍛え方を紹介中。自転車って脚力じゃないの?と思うかもしれませんが、速く走る(同じ速度ならより楽に走る)ためには上半身の力も重要になってくるんですよ。

 また「スポーツ用自転車の乗り方、走り方」では前傾姿勢の取り方を解説。ママチャリに比べて深く前傾を取るスポーツ用自転車ですが、何も考えずに前傾をすると、力が逃げてしまったり、腰などを痛めてしまったりすることもあるんです。

上半身を鍛えると自転車が速く走る! Photo: Shusaku MATSUO
正しい前傾姿勢とは? Photo: Ikki YONEYAMA

 このほかにも自転車関連の著名人に話を聞くインタビューQ&Aコーナーマウンテンバイク入門フィールド紹介、メンテナンスの基本などを紹介する動画コーナーなど、初心者から中上級者まで幅広く役立つ記事を掲載しています。ぜひご覧ください。

この記事のコメント

この記事のタグ

自転車協会

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載