おおやようこさん、愛あむさんのアイテムを先行販売ウエイブワンが「クリエーターズ プロジェクト」を開始 オリジナル商品を販売する新企画

  • 一覧

 日本のウェアブランドWAVE ONE(ウエイブワン)が、YouTuberをはじめとした未来を担うクリエーターを応援する新企画「クリエーターズ プロジェクト」を開始した。ウエイブワン製のアイテムにオリジナルデザインを施し、同社のECサイトで販売される。

ウエイブワンの新企画「クリエーターズ プロジェクト」が始動した ©WAVE ONE

 本企画は「アイデアはあるのに販売プラットフォームがない」「在庫(リスク)を持ちたくない」など、様々な観点からオリジナルアイテム製作を諦めていた未来のクリエーターに向けたもの。

 ウエイブワンがこれまで培ってきた販売促進力を駆使して情報を拡散するほか、クリエーターが手がけたサイクルウェアやTシャツなどのオリジナルアイテムを、様々な人の目に届きやすいようにサポートするものだ。

オリジナルキャラなど様々なアイデアで製品展開が可能となる ©WAVE ONE

 本企画への参加は個人やチーム、企業でもエントリー可能で、デザインの提出後、審査・監修などを経て販売される仕組み。同社の「クリエーターズプロジェクト」ウェブサイトによると、著作権・版権・知財など他者の権利を侵害しない限り、どのアイテムでも販売する予定で、デザイン力だけではなく、ユニークなアイデアなど違う視点でのデザインも大歓迎だという。

 アイテムは受注販売となるため、在庫を持つリスクがないほか、販売数に応じてロイヤリティが支払われる。また、商品ページ作成や販売、発送などデザイン以外の必要な作業はすべて同社が担当。クリエーターの負担を最大限に減らした内容となっている。

「クリエーターズ プロジェクト」の基本フロー

① デザイン応募
② 審査・監修
③ デザイン完成
④ 受注販売開始
⑤ 販売枚数に応じたギャランティお支払い

先行採用アイテムを販売

 また本企画に先立ち、ヨガインストラクターのおおやようこさん、YouTuberの愛あむさんが手がけた半袖ウェア、ウィンドブレーカー、バックポケット付きのTシャツがウエイブワンショップで販売される。

おおやようこさんがデザインした「ねずねず」の半袖ウェア ©WAVE ONE

 おおやようこさんがデザインした『ねずねず』は、「柔らかい雰囲気のイメージで考えました。派手なデザインのジャージも好きなのですが誰でも着られる物を作りたかったので今回のようにシンプルで着やすい感じに仕上げた」という。

 グレーを基調にしたシンプルなデザインで、胸に「Enjoy Cycling」の文字をあしらった。ウェアはアクセントカラーとして襟と袖に水色を配している。

 『もちうさぎさん』をてがけた愛あむさんは「今回はトップスのデザインだったので、黒や濃色のボトムに合わ せやすいことやユニセックスに着れることを意識してデザインしました。 手にとって頂ければ嬉しいです! 街中で自分のデザインしたジャージを見かけたら呼び止めたく なってしまいそうですね(笑)」とコメント。

愛あむさんがデザインした「もちうさぎさん」Tシャツ。サイクルジャージ同様にバックポケットが付く ©WAVE ONE

 ピンクの生地にデフォルメされたうさぎとサイクルアイテムが描かれている。

この記事のタグ

ウエイブワン

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載