日体大から當原隼人、日大から貝原涼太が加入愛三工業レーシングが2020年体制を発表 伊藤雅和が復帰、ジャージが新デザインに

  • 一覧

 愛知県を拠点とするUCIコンチネンタルチーム「愛三工業レーシングチーム」が1月1日、2020年のチーム体制を公式サイトなどで発表した。伊藤雅和(31)がNIPPO・ヴィーニファンティーニ・ファイザネから3年ぶりにチームに復帰したほか、日本体育大学から當原隼人(22)、日本大学から貝原涼太(22)が新加入する。

愛三工業レーシングチームの2020年チームジャージ。ウェアはビオレーサー製を使用 © Aisan Racing Team

 チームの母体は自動車機能部品システムメーカーの愛三工業。2020年はジャージデザインが新しくなり、これまで同様にブルーを基調としながらも、より自動車関連企業をアピールするデザインとなった。バイクは昨年と変わらずデローザを使用する。

 昨年体制からは早川朋宏が引退、渡邊翔太郎が移籍となった。早川はスタッフとしてチームに残ることが明らかになった。7選手が継続、3選手が加入し、選手は合計10人体制となる。キャプテンは住吉宏太(28)が務める。

 「グローバルな環境で活躍できる日本人の育成」“From JAPAN to ASIA, From ASIA to the WORLD”というチームの基本理念のもとに、アジアツアーを基盤にUCIポイントを獲得を目指すチーム方針は変わらないが、2020年はJBCF(全日本実業団自転車競技連盟)にも登録し、Jプロツアーにも参戦。国内レースに出場することで、自転車ロードレースファンの拡大、国内レースのレベルアップに貢献する。2020年シーズンの開幕戦は、1月15〜19日に開催のニュージーランド・サイクル・クラシック(UCI2.2)となる。

愛三工業レーシングチーム 2020年体制

【選手】
伊藤 雅和(31)神奈川県出身 / 1988年6月12日生 / クライマー
住吉 宏太(28)熊本県出身 / 1991年7月1日生 / スプリンター *キャプテン
岡本 隼(24)京都府出身 / 1995年6月1日生 / スプリンター
草場 啓吾(23)愛知県出身 / 1996年9月8日生 / スプリンター
大前 翔(22)東京都出身 / 1997年8月3日生 / スプリンター
中川 拳(22)北海道出身 / 1997年9月22日生 / オールラウンダー
當原 隼人(22)沖縄県出身 / 1997年6月26日生 / オールラウンダー
貝原 涼太(22)福岡県出身 / 1997年8月16日生 / クロノマン
ダミアン・モニエ(37)フランス出身 / 1982年8月27日生 / クライマー
ジェイソン・クリスティ(29)ニュージーランド出身 / 1990年12月22日生 / オールラウンダー

【スタッフ】
チームマネージャー:別府 匠
テクニカルディレクター:西谷 泰治
チーフメカニック:小松 定俊
チームアシスタント:渡会 菜々
チームスタッフ:早川 朋宏
プロジェクトマネージャー:中根 賢二
チームドクター:中澤 秀嘉
ゼネラルマネージャー:鷲見 成起

この記事のコメント

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載