溝畑宏のサイクルツーリズム <19>ベースを奏でるゆるキャラと戯れ、三春の郷土玩具の発祥地「デコ屋敷」を訪問

  • 一覧

「溝畑宏のサイクルツーリズム」これまでの記事

 東北サイクリング「みちのくひろし旅」に挑戦した元観光庁長官・溝畑宏さん。2012年12月に迎えた“ファイナルシーズン”は、いよいよ佳境に。前回のレポートに続き、今回は福島県郡山市を巡りました。

◇           ◇

郡山・磐梯熱海ゾーンの旅のサロン郡山・磐梯熱海ゾーンの旅のサロン

 ファイナルシーズン4日目、郡山市内で昼食をいただき、元気をつけて走行開始。サクサクで進んで、郡山・磐梯熱海ゾーンの旅のサロンに到着です。

 出迎えてくれた美人のお二人には、郡山の魅力を存分に語っていただきました。「みちのくひろし旅」の認知度が上がっている効果か、旅の後半になればなるほど大歓迎を受けます! 笑顔満開で迎えてくれるなんて、有難いことです。

 郡山のサロンで盛り上がった後は、ついに…「みちのくひろし旅」にウエアと自転車を提供してくれるなど、旅を陰から支えてくれているスポーツ量販店「ゼビオ」の基幹店舗を訪問です。「スーパースポーツゼビオ郡山西ノ内店」にやってきました。

青春時代を思い出すバッティング練習青春時代を思い出すバッティング練習
ピッチングフォームも披露ピッチングフォームも披露
ゼビオ郡山の支社長さんとゼビオ郡山の支社長さんと
復興への願いをこめたグローブ復興への願いをこめたグローブ

 支社長さんも出迎えてくださる中、基幹店舗と呼ぶにふさわしい売り場と品揃えを誇る店内をじっくりと物色。そして、私の大好きな野球コーナーに突撃です! 幼少期から青春時代までを野球少年として捧げた宏には、かつての熱い気持ちがうよみがえり、目の色が変わってしまいました。

 ゼビオの皆さんに私の美しい(自称)バッティングフォームを披露し、実際にバッティングマシーンで実際に強烈な打ち返しを連発しました。野球ってホント楽しく、幸せになります。自転車で旅をして、その旅先で野球に触れる、私にとって最高のスポーツツーリズムを実感しました。

 そんな風に盛り上がる中、ゼビオの店舗で、福島県の方が作ったというグローブを購入いたしました。グローブには、復興に対する思いを書き入れます。これから野球をする際には、このグローブで福島のことを存分にアピールしたいと思います!

嬉しかった郡山市役所での歓迎嬉しかった郡山市役所での歓迎

 翌12月22日は、旅を通じて何度も一緒に走ってくれて、このコラムにもたびたび登場しているFM NACK5(エフエムナックファイブ)パーソナリティーの棚橋麻衣さんと合流。郡山市役所を目指して走り始めました。

NACK5の棚橋さんが合流!NACK5の棚橋さんが合流!
ベースを演奏する「がくとくん」ベースを演奏する「がくとくん」

 市役所に到着すると、出迎えてくれたのは楽器のベースを手にしたゆるキャラの「がくとくん」と、妹の「おんぷちゃん」です。なんと「がくとくん」は、ベースを器用に演奏します。そんなスーパーパフォーマンスにテンションの上がった宏は、さっそく、彼と一緒に“溝畑バンド”を組んで音楽業界に革命を起こす約束をしました(ちょっと無理がありますね…)。

郡山市長と一緒に郡山市長と一緒に

 そんなこんなで盛り上がり、市役所の入り口から市長室までたどり着くのに30分以上もかかってしまいました。いよいよ原正夫市長と対談です。少しお待たせしてしまってスミマセン。

 土曜日にも関わらず登庁してで迎えてくれた原市長は、市長室に郡山の民芸品、お酒、お菓子、郷土料理などをぎっしり並べて、郡山のPRを熱く展開してくれました。郡山には新幹線が通り、空港もあり、交通面では大変アクセスの良い土地です。東京からも新幹線なら1時間弱で行けますので、皆さん、ぜひ遊びに行きましょう!

 原市長からは、300年以上の歴史をもつ郷土民芸品店が立ち並ぶ「デコ屋敷」を紹介していただき、さっそくそこへ向かいました。

デコ屋敷 彦治民芸デコ屋敷 彦治民芸

 デコ屋敷とは、福島県郡山市西田町にある何店かの民芸品店のこと。「三春駒」「三春張子」などこの地域の民芸品の発祥地です。“デコ”とは木彫りの人形のことで、木偶(デク)の別な読み方だそうです。この日訪ねたのは「彦治民芸」というお店です。

 デコ屋敷を代表する三春駒とは、日本で最初の年賀切手の図柄に採用された、名実ともに日本一の郷土玩具です。ノコギリで直線と面を作り上げていく製作過程は、職人芸の極みであり、この三春駒を作り続けているのが彦治民芸なのです。

 歴史の尊さが伝わる建物を見るだけでも行く価値があります。三春駒以外にも、十二支の張子や、だるま、お面など、店内に所狭しと並べられた芸術品の数々を見ると心が躍ります。その芸術品を生み出す店主は、楽しく明るく親しみやすいキャラクターのオジサンだったので、一気に親友になってしまいました。この店で、金運アップの効果が絶大という白ヘビの張子をたくさん購入しました。

デコ屋敷 彦治民芸の皆さんと記念撮影デコ屋敷 彦治民芸の皆さんと記念撮影

 次回はこのコラムも最終回。感動のフィナーレにご期待下さい!

「みちのくひろし旅」USTREAMサイト

溝畑宏溝畑宏(みぞはた・ひろし)
1960年生まれ。1985年自治省入省。2002年大分県企画文化部長。04年大分フットボールクラブ(大分トリニータの運営母体)代表取締役。10年から第2代観光庁長官。12年3月に退任し、内閣官房参与に。


この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

キャラ/着ぐるみ ツーリング 溝畑宏のサイクルツーリズム

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載