サイクリストTVで公開RAMON村田が伝授 リフレッシュして愛車を本来の性能に!

  • 一覧

  自転車総合チャンネル「サイクリストTV」 で、RAMON村田がメンテナンス方を紹介する「愛車のリフレッシュ術」編が公開されました。パーツ交換の時期や掃除の仕方がわかりやすく解説されていきます。

 基本的なメンテナンス方法に引き続き、愛車のお手入れ方法を紹介する今回の企画です。シーズン中に使い込んだ小林海選手(ジョッティ・ヴィクトリア・パルマ―)の実車を教材に、消耗品のチェックとクリーンアップ。リムブレーキにワイヤー引きの機械式変速機という基本的な構成を例に進んでいきます。

 初回は工具や用品、メンテナンスをする際の服装などの紹介がメインに。ユーザーが簡単にいじれるパーツは六角ボルトで装着されていることがほとんどなので、ここではアーレンキーセットのみを使用して整備を行います。 ケミカルはパーツクリーナー、チェーンオイル、潤滑油、ワックスなど。ウエスも用意しますが、ぼろ雑巾や古くなったTシャツでもOKです。

パーツクリーナー、油脂類、ウエスを用意 Photo: Shusaku MATSUO
アーレンキーセットで作業可能な基本的な内容を紹介していく Photo: Shusaku MATSUO

 ケミカル類が飛んでも目を守れるよう、アイウェアを装着することもポイント。RAMON村田はあえて大きめのフレーム、レンズを選んでいるそう。コンタクトレンズにしない理由とのことでした。「目は大事!」と強調していました。

 服が汚れやすいので、メンテナンスエプロンを用意しても良いでしょう。ちなみに、動画に登場するピカピカのスニーカーはRAMON村田が撮影前日に買った超お気に入りの私物。「これまで何足も汚れが飛んで駄目にした…」と明かすRAMON村田は、「汚れてもいい靴もあった方がいいよ!」とアドバイスしていました。

 機材にも興味を持ち、日ごろから愛車をメンテナンスして、常に気持ちよく乗れるよう動画で知識を身に付けましょう!

この記事のタグ

サイクリストTV

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

Cyclist CLIP

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載