新製品情報2019ウエイブワンが『サイクル。』の新作ウェアを発売 半袖や長袖など4種類をラインナップ

  • 一覧

 日本のサイクルウェアメーカーWAVE ONE(ウエイブワン)がWEB漫画『サイクル。』の新作アイテムの予約を開始した。作中に登場するキャラクターが着用するウェアを再現したもので、半袖や夏用の長袖ジャージなど4種類をラインナップ。受注は来年1月6日まで。納品は2下旬を予定している。

WAVE ONEがWEB漫画『サイクル。』の新作アイテムを発売。ECサイトで予約を開始した ©WAVE ONE

 『サイクル。』はTwitterとInstagramで連載されている自転車を題材にしたWEB漫画。主人公の三色団子(みいろまるこ)と仲間たちが自転車ライフを楽しむ様子を描いている。

吉備モモ子のトレードマーク、ヤタガラスのロゴがウェアに配される ©WAVE ONE

 今回の新作は、シクロクロスレースが話題の回、『ゲンカイギリギリ30min』に登場する吉備モモ子のサイクルウェアを再現した。ウェアはチャコールをベースに、アクセントとして胸元に千草色のラインをデザイン。キャラクターのトレードマークであるヤタガラスのロゴが随所に配置される。

 半袖ジャージは衣服内環境を快適にするポリエステル100%の「フリスカ」素材で製作。吸汗速乾性に優れUPF(紫外線防止指数)50+のUVカット機能も備えた。

 夏用の長袖ジャージは前傾姿勢でも服がたるまない短めの前身頃を採用。襟元は温度変化に対応しやすいように縦襟タイプをチョイスした。「コンフォートUVガード」素材で作られるジャージは、吸汗速乾性はもちろんUPF60+のUVカット機能を持つ。日焼け対策にも効果的だ。

半袖ジャージは汗を素早く吸収・拡散し、肌面をドライに保つ ©WAVE ONE
長袖ジャージは日焼けによる体力の消耗と肌へのダメージを軽減 ©WAVE ONE

 ウィンドブレーカーはしなやかなで優れた防風性を発揮する東レ製「H2OFF」で作られる。比較的ゆったりめのフィット感に設定した防風用ウィンドブレーカーだ。生地にコーティング加工をしていないため、撥水性の劣化が少なく、優れた透湿性を発揮する。

 レーシングサーモジャケットはウェアのバタつきを抑えるため、スリムフィットで作られる。袖口は隙間風の侵入を防ぐために長めに設計され、ファスナー裏に防風フラップを備えた。推奨温度帯は5~10℃前後。インナーやウィンドブレーカーと併用すれば真冬でも活躍しそうだ。

レーシングサーモジャケットは、ウェアの組み合わせで秋口から春先まで活躍する ©WAVE ONE
ウィンドブレーカーはゆったりめのフィット感なので、内部にウェアを数枚着ていても大丈夫そうだ ©WAVE ONE

■吉備モモ子 半袖サイクルジャージ
税抜価格:10,000円
サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL、4L

■吉備モモ子 夏用長袖ジャージ
税抜価格:1,1000円
サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL、4L

■吉備モモ子 ウインドブレーカー
税抜価格:12,000円
サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL、4L

■吉備モモ子 レーシングサーモジャケット
税抜価格:12,000円
サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL、4L

この記事のコメント

この記事のタグ

ウエイブワン(WAVE ONE)のサイクルウェア商品一覧

ウエイブワン サイクルウェア

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載

連載