オリジナル商品の情報を発信フカヤがショールーム「RideOasis」を名古屋・栄ミナミに12月9日オープン

  • 一覧
フカヤがショールームを名古屋市にオープン © FUKAYA

 自転車や関連パーツの輸入・販売・卸を行うフカヤが、名古屋市内にショールーム「RideOasis」(ライドオアシス)を12月9日にオープンする。同社オリジナル商品の情報発信基地を目指し、商品展示と説明、試乗イベントの開催、ショップやユーザー向けのセミナーの実施などを行うという。

 ショールームは栄三丁目の呉服町通りに、今年秋にオープンした新スポット「SAKAE SOUTH PEAKS」の2階に入居。近年「栄ミナミ」としてアパレル、ジュエリー、カフェ等の店舗が増えにぎわうエリアで、サイクルスポーツの認知度アップを図る。

 ショップ名はフカヤが今年の夏に立ち上げたオリジナルブランド「RideOasis」と同じ名称を採用。Ride(自転車に乗る)とOasis(砂漠などの水場)を組み合わせた造語で、「自転車に乗ることを楽しくするための潤いを」という意味を持たせた。ライドオアシスブランドの製品としてはこれまで、サイクルトレーナー用のフロアマットや、汗よけのセーフティネットなどが登場している。

 フカヤではこのほかにも、日本人向けの設計を採用したロードバイクの「GHISALLO」(ギザロ)、昔ながらのスタイルを持つツーリングバイクの「DAVOS」(ダボス)といったオリジナルブランドも展開している。

RideOasis(ライドオアシス)

住所:愛知県名古屋市中区栄3-23-17 サカエサウスピークズ 2階
(名古屋市営地下鉄東山線栄駅 徒歩11分)
(名古屋市営地下鉄名城線矢場町駅 徒歩8分)
TEL:052-212-8838
開業予定日:2019年12月9日(月)
営業時間:10:00〜19:00(不定休)

関連記事

この記事のタグ

フカヤ ライドオアシス

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載