移籍情報2020入部正太朗がUCIワールドチーム「NTTプロ・サイクリング」に加入

  • 一覧

 UCI(国際自転車競技連合)ワールドチームのNTTプロサイクリング(現チーム ディメンションデータ)が11月14日、入部正太朗(シマノレーシング)を獲得したと発表した。

NTTプロ・サイクリングへの加入が発表された入部正太朗(シマノレーシング) Photo: Shusaku MATSUO

 入部は6月、全日本ロードレース選手権で初優勝を飾っている。チームにはナショナルチャンピオンジャージを着用しての加入となった。

 チームは11月12日に都内で記者会見を開催。ディメンションデータからリブランディングを図り、NTTブランドを前面に押し出したチーム体制を築くと方針を示していた。会場にはエドヴァルド・ボアッソンハーゲン(ノルウェー)や、U23(23歳未満)世界チャンピオンのサミュエレ・バッティステッラ(イタリア)も参加し、2020年の新しいウェアデザインを公開していた。

※コメント追記(11月14日19時50分)

入部のコメント

 この度はチームNTTに加入できる事出来て、大変嬉しく思います。競技を始めてずっと目標にしていた世界トップカテゴリーのチームで世界に挑戦する事が出来ます。

 これは私にとってこの上ない幸せであります。

 30歳から挑戦という事は決して簡単ではありませんが、私は全身全霊をかけてチームの為に走ります。ご尽力いただきました方々には感謝申し上げます。ありがとうございました。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

UCIワールドツアー 移籍・引退

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載