アンケートに答えてお土産をゲット全国のサイクリング情報を一挙に獲得 サイクルモードで熱気あふれる自治体ブースがPR合戦

by 後藤恭子 / Kyoko GOTO
  • 一覧
JR東日本「PLAYatre TSUCHIURA」が開催した輪行講座のステージは人だかりができるほどの盛況ぶり Photo: Kyoko GOTO

 「サイクルモード インターナショナル2019」ですっかりおなじみとなった自治体ブース。自転車観光に力を入れる都道府県が地域の自然や観光資源を生かし、自慢のサイクリング情報を掲げて一堂に会するエリアだ。自転車旅やサイクリング情報を一手に仕入れることができ、さらに各ブースではアンケート等に協力した来場者にさまざまなオリジナルの‟お土産”を用意している。近年、ますますヒートアップする自治体エリアにフォーカスした。

しまなみを中心に新たなサイクリングルートも

 しまなみ海道や霞ヶ浦など、サイクリングルートとしての「ナショナルルート」が誕生するなど、自転車を活用した地域観光が話題となっている近年。その追い風を受けるように全国の自治体がサイクリストに対する呼び込みを強めており、サイクルモードの会場でも各ブースで趣向を凝らしたPR活動が繰り広げられていた。

伊豆大島から駆けつけた「あんこさん」が島の魅力をPR Photo: Kyoko GOTO
イベント情報を求めて多くの来場者が行き交う自治体ブース Photo: Kyoko GOTO
愛媛から駆けつけたご当地ゆるキャラ「みきゃん」。相変わらずの人気ぶり Photo: Kyoko GOTO

 エリア内で一際目を引いたのが、「チーム・しまなみサイクリング」のブース。しまなみ海道を有する広島に加え、岡山、鳥取、島根、山口が加わり、県をまたいだ広域連携のルートが実現した。島根~広島間をつなぐ「やまなみ海道」など、しまなみ海道と連携するサイクリングルートが示され、しまなみ周辺で自転車旅を楽しめるエリアが拡大された。

広島を軸とする中国地方5県が連携して新たに作成されたサイクリングマップ Photo: Kyoko GOTO
チーム・しまなみサイクリングのブースで行われていたオリジナルアイテム等が当たる無料ガチャガチャ Photo: Kyoko GOTO

 また、すでにサイクリングルートとして名高い琵琶湖一周ルート、通称「ビワイチ」や「つくば霞ヶ浦りんりんロード」では、それぞれの認知度をたずねるアンケートを実施。アンケートに答えると応募できるプレゼント抽選会を実施し、PR活動を行っていた。

「ビワイチ」ブースの抽選会の景品、ミニサコッシュ(3等) Photo: Kyoko GOTO
つくば霞ケ浦りんりんロードのくじ引き景品。1等はサイクルジャージ Photo: Kyoko GOTO

 茨城県土浦市のサイクリングリゾート「PLAYatre TSUCHIURA」(プレイアトレ土浦)のブースでは、来年3月オープンすることになった宿泊施設「星野リゾート BEB5 土浦」をPR。オープンに先駆けて行ったアンケートでは、来場者に対して「サイクリストとして宿泊先でうれしかったこと」などについて意見をたずね、利用者サービスのためのヒントを探っていた。

来年3月、プレイアトレ土浦にオープンするホテル「BEB5」 Photo: Kyoko GOTO
アンケートに答えるとオリジナルのバッジ等をプレゼント Photo: Kyoko GOTO

被災地への復興支援チャリティも

 同じくJR東日本のブースとして軒を連ねていた、房総エリアを走るサイクルトレイン「BOSO BICYCLE BASE」(房総バイシクルベース、略称:B.B.BACE)のブースでは、台風で甚大な被害を受けた千葉県の復興支援のための「チャリティTシャツ」を販売。イベントを共催していたサイクルウェアブランド「ラファ」とコラボしたTシャツで、背面には「復興」を意味する「#RESILIENCE」の文字が刻まれている。1枚3000円(税込)で、その半額が復興支援金として県内の自治体に寄付される。

B.B.BASEでは、多くのサイクリストが千葉復興支援「チャリティ<br />Tシャツ」を購入 Photo: Kyoko GOTO
チャリティTシャツのフロント。B.B.BASEとラファのWネーム Photo: Kyoko GOTO
背面。千葉県の形に無数に配されたB.B.BASEの路線図の模様は「何度も訪れてほしい」という思いが込められたデザイン Photo: Kyoko GOTO

 また、神奈川県横須賀市のブースでは来年3月15日まで、市内の指定された5カ所の施設をスタンプラリー形式で巡る「横須賀サイクリング完走証」企画をPR。完走証兼応募用紙にスタンプを集めて応募箱に投函すると、抽選で10人にスカジャン風のサイクルジャージがプレゼントされる。なお、サイクルモードではイベント限定の応募用紙を配布中で、サイクルモード限定デザインのスカジャン風ジャージの抽選に応募することができる。

横須賀サイクリングを完走すると「スカジャン風のサイクルジャージ」が当たる抽選会に応募できる(写真は前回のデザイン) Photo: Kyoko GOTO
青森県のブースでは立ち寄った人に先着で手ぬぐいをプレゼント(数量限定のためなくなり次第終了) Photo: Kyoko GOTO

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

サイクルモード2019

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載