大会コースを清掃、参加者を募集中「シマノレーシングチームと走る!ロードクリーン作戦」がツール・ド・おきなわ翌日に開催

  • 一覧
シマノレーシングチームと一緒に大会コースを清掃しよう(写真提供:沖縄県サイクルツーリズム推進協会)

 ツール・ド・おきなわ開催の翌日となる11月11日(月)、大会で使用した道路の清掃を行う「シマノレーシングチームと走る!ロードクリーン作戦」が開催される。全日本ロードチャンピオンの入部正太朗選手らシマノレーシングチームと交流しながら、レース中に選手が捨てたボトルやごみを回収する。8日まで参加者を募集しており、定員は30人(定員になり次第締め切り)。

 清掃個所は主にレース210kmコースを3つの班に分けて実施。大宜味村の結の浜公園に午前9時半に集合し、午後2時半には解散式となる予定。やんばる横町での昼食や途中の補給、また清掃で使用する軍手とゴミ袋が主催側で用意される。参加者は自転車とヘルメットの用意が必要となる。

集合地点となる結の浜公園(写真提供:沖縄県サイクルツーリズム推進協会)
清掃コースは3つの班に分けて実施予定(提供:沖縄県サイクルツーリズム推進協会)

 今年で第31回を迎えるツール・ド・おきなわは11月9日(土)、10日(日)の2日間で、国際レース、市民レース、サイクリングなどを実施。自然豊かなやんばる(沖縄本島北部)を自転車が駆け抜ける、国内屈指の自転車イベントだ。大会実行委員長の森兵次さんは、開催趣旨として「やんばるの世界自然遺産登録を前に環境美化に少しでも貢献できればと思います」と参加を呼びかけている。

海沿いの国道58線のコース、道の駅おおぎみ前(写真提供:沖縄県サイクルツーリズム推進協会)
上り区間も清掃対象、やんばる国立公園(写真提供:沖縄県サイクルツーリズム推進協会)

シマノレーシングチームと走る!ロードクリーン作戦

■開催日時:2019年11月11日(月)9時半集合〜14時頃終了(荒天時は中止)
■集合場所:結の浜公園(住所:沖縄県国頭郡大宜味村字塩屋 1306-5)
■清掃個所:主にレース210kmコースを3つの班に分けて実施予定 (変更になる可能性があります)
① 国道58号線沿い(結の浜公園〜与那入口)
② 2東海岸沿い(東村平良~名護市久志地域)
③ 与那横断道路
■スケジュール:
9:30 集合(結の浜公園) 受付・班編成
10:00 出発式(結の浜公園)
10:30 ロードクリーン作戦開始
13:00 昼食(やんばる横丁)
14:30 解散式(結の浜公園)
■申込方法:専用フォーム https://forms.gle/yFbz9PWg7nSkq6UN6 または、メールアドレス info@cycletour.okinawa に①お名前②連絡先③住所④年齢をご記入の上送信ください。(保険加入の為、必要な情報となります。お手数ですがよろしくお願いします)
■特別協力:シマノレーシングチーム
■協力:大宜味村、ツール・ド・おきなわ実行委員会、ECO RIDER&ECO STAY、Run Ride POINT、沖縄輪業

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ツール・ド・おきなわ 沖縄県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載