自転車協会スペシャルサイトパンクの多い人と少ない人に違いはあるの? 達人が語るスポーツ自転車のコツ

  • 一覧

 自転車で最も身近なメカトラブルとも言える「パンク」。スポーツバイクでも例外ではありません。でも、よくパンクする人とそうでない人がいる気がしませんか? 自転車協会スペシャルサイト「ENJOY SPORTS BICYCLE」に掲載の各コーナーを読むと、事象の裏の理由がわかってくるかもしれません。

パンクが多い人って何か違うの? 西薗良太さんに聞いてみました

 さまざまな自転車エキスパートに質問をぶつけるQ&Aコーナーでは、東大出身の異色プロロードレーサーとして活躍した西薗良太さんに聞いた「よく怪我をしたり、パンクしたりする人がいますが、そんな人をどう思いますか?」という質問の回答がまず興味深いです。確率の問題もあるが、確率の問題だけでもないという…深いですね。

 初級者サイクリストの人は、そんなにパンクって起きるの?と思うかもしれませんが、そう思われた人はぜひ連載コラム・メカトラ事件簿の「『クルマは滅多にパンクしないんだから自転車だって余裕でしょ』←その甘えが命取りに」の回を読んでみてください。パンクに対する心構えをまず作っておきましょう。この連載コラムでは、いろんなメカトラの例や対処法が書かれているので、初心者の方は全体必読です。

パンクをしたら、チューブを外して修理したり、正常なチューブと交換したりします
パンクを減らすためのちょっとした「方法」って?

 それでは、パンクをあらかじめ避けるために何ができるのか? そう思ったなら、連載コラム・ロードバイク単独100km走破術の「パンクやチェーン落ちなどのトラブルに備えよう」の回が必読です。パンクを起こさないための心がけポイントや、実際にパンクをしてしまった際の修理手順を解説しています。パンク修理の方法は、動画コーナーのズバリ「パンク修理」も分かりやすくておすすめです。

 このほかにもサイト内を「パンク」で検索すると、いくつも記事がヒットします。それぞれにパンクを避けるためのヒントがあり、参考になるのではないでしょうか。パンクゼロで、快適なサイクリングを楽しみましょう!

 ウェブサイトではこの他にも、自転車関連の著名人インタビューや、全国各地のサイクリングコース紹介など、スポーツバイクを楽しむための幅広い情報を毎週更新中です。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

自転車協会

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載