title banner

栗村修の“輪”生相談<165>22歳女性「ママチャリ愛用者ですが彼氏にロード買ったら?と言われ悩んでいます」

  • 一覧

 
私は、22歳で昔から「ママチャリ愛用者」です。10代の頃から、アッチコッチをママチャリで移動してきました。一番遠くて往復46km。片道平均20kmはこいでました。

 最近また自転車ブームが再燃し、時間ができれば色々と行き片道30kmをクリアし、個人的に今月は〇〇kmこぐ!と目標も決めマイペースに楽しんでます。

 そんな中、彼氏(ロードレーサー愛用)に「そこそこ中距離なんやから、(ロード)バイク買ったら?」と言われるようになりました。私はママチャリが良いのですが、買えば一緒に楽しめるやん?と言われ悩んでます。

 ここで質問なんですが、やはり30km以上行くなら買った方が良いのでしょうか?

 悩んでる所としては、

・雨の日も走りたい
・そこまで速さを求めてない
・筋肉を付けたくない
・高い、怖い
・自転車を使い分けたくない(置くスペースが無いため)

といった感じです。よろしくお願いいたします。

(22歳女性)

 彼氏さんはいろいろとロードバイクのメリットを説いているようですが、僕が思うに、たぶん彼氏さんは質問者さんと楽しく自転車でデートをしたいのではないでしょうか。というのも、ロードバイクに乗ると分かると思うんですが、自分より速度が遅い人に合わせるのはけっこう辛いんですよ。

 ですから質問者さんはぜひ、そのへんの男心を察してあげてください…と、これだけでは回答になりませんね。

 質問文にあるように、30km以上走ることを考えているならママチャリよりもロードバイクのほうがいいでしょう。長距離を速く走ることを前提に作られているからです。

 質問者さんが愛用されてきたママチャリは、ある意味特殊な自転車で、「普段着で」「まったくスポーツ経験がない人でも」「楽な姿勢で」「歩道(自転車通行可)を」走りやすいように設計されています。

 このように一見楽で乗りやすそうなママチャリですが、長距離を走ることを考慮されていないため、実はロングライドには向いていないんですよ。質問者さんはママチャリで46km(!)も走られたということですが、これは相当凄いことです。僕は、チームミヤタの監督をしていた時に電動ママチャリのテストで100km走る経験をしたことがありますが、僕たちロードバイクに乗り慣れている人間にとっては苦行でしかありませんでした。

ママチャリでの長距離はなかなか大変 Photo: Remains / iStock / Getty Images Plus

 また、ロードバイクに乗ると筋肉がつく、というのは誤解です。むしろ、重いママチャリで低ケイデンスで走るほうがハードなトレーニングになるわけですから、同じ距離を同じ速度で走った場合はママチャリの方が筋肉がつきやすいように感じます。プロのロードレーサーの末端に向かって絞られた美しい脚を見てください。

 しかし、彼氏さんとロングライドを楽しむためには、必ずしもロードバイクでなければダメ、というわけでもありません。今はロードバイク以外にも、ロングライドを楽しめるスポーツ自転車はたくさんあるんです。

 ロードバイクほどの速さを求めていないならば、ロードバイクよりも楽な姿勢で乗れる「クロスバイク」や、オフロードの走行も楽しめる「グラベルロード」という手もあります。また、ロードバイクと一口に言っても様々で、楽な乗車姿勢で(ロードバイクとしては)のんびり走ることを狙ったモデルもあります。「コンフォート」とか「ツーリング用」といったキーワードで探すといいかもしれません。こういったロードバイクには泥除けも付けやすいですし、スピードや特殊な姿勢による怖さも少ないでしょう。

 箇条書きにていただいたご質問内容について、以下改めてまとめてみます。

・雨の日も走りたい=泥除けが付けられるタイプがある
・そこまで速さを求めてない=ゆっくり走るならばママチャリの方が楽だとは思いますが、同じ速度で同じ距離を走るならばロードバイクの方がむしろ出力値は少なくて済みます
・筋肉を付けたくない=同じ速度の場合ママチャリの方が強い力でペダルを踏む必要があります(要はどういった強度で走るかが重要)
・高い=たしかにママチャリよりも高価ですが最近は低価格帯のものも増えてきています
・怖い=ロード乗りが慣れていないママチャリに乗ると怖いと感じる時もあるので、慣れの部分が大きいと思います
・自転車を使い分けたくない(置くスペースが無いため)=クロスバイクやグラベルロードがオススメ

 繰り返しになりますが、たぶん彼氏さんは質問者さんにも自分のようなロードバイクに乗ってもらいたいと考えているように感じます。ロードバイクは一見怖いかもしれませんが、たくさんの女性がロードバイクでロングライドを楽しんでいることからも分かるように、慣れればまったく問題ありません。ママチャリで長距離を走るほどの体力がある質問者さんなら、なおさらです。お二人で楽しい自転車ライフを送ってくださいね。

回答者 栗村修(くりむら おさむ)

 一般財団法人日本自転車普及協会 主幹調査役、ツアー・オブ・ジャパン 大会ディレクター、スポーツ専門TV局 J SPORTS サイクルロードレース解説者。選手時代はポーランドのチームと契約するなど国内外で活躍。引退後はTV解説者として、ユニークな語り口でサイクルロードレースの魅力を多くの人に伝え続けている。著書に『栗村修のかなり本気のロードバイクトレーニング』『栗村修の100倍楽しむ! サイクルロードレース観戦術』(いずれも洋泉社)など。

※栗村さんにあなたの自転車に関する悩みを相談してみませんか?
ml.sd-cyclist-info@sankei.co.jpまで、タイトルを「輪生相談質問」としてお寄せください。

関連記事

この記事のタグ

栗村修の“輪”生相談

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載