自転車特有の保温・速乾ニーズに着目モンベルの「ジオライン」アンダーウェアに新商品 表面・背面に異なる素材を配した秋冬仕様

  • 一覧

 総合アウトドア用品ブランドの「mont-bell」(モンベル)が、速乾性と保温性で定評があるアンダーウェア「ジオライン」の秋冬用「サイクルアンダーシャツ」シリーズを発売した。冷たい風を受ける表面と汗が抜ける背面との生地を使い分けたアンダーウェアで、防風素材を使った「ウィンドテクト サイクルアンダーシャツ」を筆頭に、速乾性・保温性のバランスに応じて選べる3タイプをラインナップした。

モンベルの「ウインドテクト サイクルアンダーシャツ」。前面に防風シェル、背面に汗抜けの良いジオラインの薄手を配した ©montbell

 新たに展開するのは、①ウィンドテクト サイクルアンダーシャツ、②ジオライン M.W.(ミドルウェイト/中厚手)サイクルアンダーシャツ、③ジオラインL.W.(ライトウェイト/薄手)サイクルアンダーシャツ─の3アイテム。ウィンドテクトサイクルアンダーシャツは、風を受ける前面と肩から腕部分にかけてはストレッチ性を備えた防風シェル素材と保温性が高いジオラインM.W.の2重構造を採用し、蒸れやすい背面と脇部分には速乾性重視のジオラインL.W.を配した。

前面と背面で厚みの異なる素材を組み合わせた「ジオラインサイクルアンダーシャツ」シリーズ ©montbell

 「ジオライン M.W. サイクルアンダーシャツ」は前面と肩~腕部分にかけては保温性重視のジオラインM.W.を配し、背面と脇部分には速乾性重視のジオラインL.W.を使用。一方、より速乾性を重視した「L.W.サイクルアンダーシャツ」はオールシーズン使用できる薄手のモデルで、前面にはジオラインL.W.を使用し、背面には高い通気性と速乾性を備えた素材「ジオライン クールメッシュ」を配した。

 いずれもにおいの発生を抑える制菌効果を備えており、さらにウィンドテクトを除く2アイテムは乗車時に前傾姿勢をとっても腰が露出しないロングテールデザインになっている。

■ウインドテクト サイクルアンダーシャツ
カラー:ブラック(BK)
サイズ:XS、S、M、L、XL (男女兼用)
税抜価格:5,800円

■ジオライン M.W. サイクルアンダーシャツ
カラー:ブラック(BK)
サイズ:XS、S、M、L、XL (男女兼用)
税抜価格:4,000円

■ジオラインL.W.サイクルアンダーシャツ
カラー:ブラック(BK)
サイズ:XS、S、M、L、XL (男女兼用)
税抜価格:3,300円

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

アンダーウェア サイクルウェア モンベル 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載