新製品情報2019トレックから新型e-BIKE「Verve+ 2」登場 通勤に最適な電動アシストクロスバイク

  • 一覧

 トレック・ジャパンが、クロスバイクタイプの新型e-BIKE「Verve+(ヴァーヴプラス)2」を発表した。ボッシュ製の電動アシストユニットと、1回の充電で100km走れる300Whの大容量バッテリーを搭載。路面の微振動を吸収するサスペンションシートポストや、安定性に優れたワイドタイヤ、前後のライトやフェンダーなど、快適さと安全性を重視したパーツを標準装備している。

Verve+ 2 © TREK

 Verve+ 2は、2017年秋に発表されたVerve+をアップデート。継続してボッシュ製のActive Line Plusドライブユニットを搭載することで価格を抑えながら、アップライトなポジションを取れる可変ステムなど、スポーツタイプの自転車が初めての人でも抵抗なく乗れる装備を整えた。またSサイズのみ、小柄な人でも乗り降りしやすいローステップモデルとしている。

Sサイズはローステップモデルで用意 © TREK

 本体に統合された前後のライトは、本体のバッテリーから給電するため充電不要。また、フェンダー、ラック、スタンド、チェーンガードなどの豊富なアクセサリーを標準装備しており、自転車通勤のユーザーに最適な1台になっている。タイヤは前モデルよりさらにワイドな700x45cを採用した。

ボッシュ製のアシストユニットを採用 © TREK
モードを手元で簡単にコントロールが可能 © TREK
ライトは本体に統合され個別の充電は不要 © TREK
フェンダー、テールライト、ラック、スタンド、チェーンガードなどを標準で装備 © TREK

■Verve+ 2
税抜価格:269,000円
カラー:Matte Metallic Gunmetal
サイズ:S(ローステップモデル)、M、L、XL
シフター:Shimano Alivio M4000, 9 speed

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

20~30万円 e-BIKE トレック 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載