10月17日応募締め切り、サイクルトレインも運行海岸線と豊かな自然を満喫する「ステーションライドin南房総」 新コース追加で10月26日開催

  • 一覧

 千葉県安房エリアの3市1町を走る「Station Ride in 南房総 2019 produced by BiCYCLECLUB」が、10月26日に開催される。房総半島南端の地域を巡り、変化に富む海岸線と豊かな自然が満喫できるイベントだ。今年は4つのコースが用意される。参加締め切りは10月17日となっている。

10月26日に開催される「ステーションライド」。今年は4つのコースが設けられた(2017年大会より) Photo: Naoki OHOSHI

新たに50kmコースを追加

 同大会はスポーツサイクル専門誌「BiCYCLE CLUB」(バイシクルクラブ)がプロデュースするサイクリングイベントで、今年で7回目を迎える。

 サイクリングのコースはそれぞれ館山市の北上海岸を起点に房総エリアを走行。房総半島下部を時計回りに走る80km、南房総市の内陸部をプラスした100km、大会最長距離の120km、今年から追加された野島崎を往復する50kmのルートを合わせ、合計4コースとなる。どのルートでも房総半島の美しい海岸線からの景色や雄大な自然を一望できるほか、エイドステーションでは地元のグルメを満喫できる。

昨年は台風の影響で中止に。しかし大会当日は多くのサイクリストが会場に集まった Photo: Naoki OHOSHI
エイドでは、鯨タツタドッグなどのご当地グルメが振舞われる Photo: Naoki OHOSHI

 各コースには自分の走行スピードに応じて、「新幹線」(平地巡航速度30km/h)から「各駅」(15~18km/h)の4グループに分けられる。そのため、大会の楽しみ方や走り方に応じてクラス選択できるのも魅力的だ。

 ゲストライダーは、安田大サーカス・団長安田さん、モデルでサイクリストの日向涼子さん、アベントゥーラサイクリングの管洋介さん、自転車ライターのハシケンさんら、「バイシクルクラブ」誌面でお馴染みの顔ぶれを予定している。

 またこのイベントの走行コースは、先日の台風15号で甚大な被害を受けた地域。少しでも被災者の皆さんの役に立ちたいということで、イベント内でゲストや参加者による支援活動を予定している。スタート&フィニッシュ会場に募金箱を設置するほか、ゴール後の会場でゲストライダーや協賛各社によるチャリティオークションを実施することにしている。

 そのほか大会当日は、両国駅から館山駅までを結ぶ、JR東日本の自転車専用列車「B.B.BASE」が運転。自転車を解体せずに車内の専用ラックに積めるサイクリストにフレンドリーなサービスで、約100人限定の先着順で利用可能だ(料金は別途)。

サイクルトレイン「B.B.BASE」では自転車をそのまま持ち込み乗車可能 Photo: Naoi HIRASAWA
昨年も多くの利用者でにぎわった「B.B.BASE」 Photo: Naoki OHOSHI

イベント概要

■開催日時:2019年10月26日(土)
※雨天決行(安全に支障をきたす天候の場合は中止)、実施有無については当日朝6時に公式Facebookに掲載
■スタート:9時45分(現地集合組/B.B.BASEともに同時刻にスタート)
■コース:
現地集合組(4コース)120km、100km、80km、50km
B.B.BASE(2コース)80km、50km
※各コースともレベルに応じてグループ分け(新幹線グループ30km/h、特急グループ25km/h、急行グループ20km/h、各駅グループ15~18km/h)
■走行方法:15人~20人のグループを作り、ガイドの後ろについて走行
※走行グループは運営事務局にて決定、申込後のグループ変更は不可
※家族・友人と同グループで走行希望の際は、必ず団体申し込みに参加者全員の情報を記載
■定員:大会 400人(B.B.BASE利用 約100人)
■参加費:8,000円(50km、80km)、9,000円(100km、120km)
B.B.BASE往復利用:6,800円(大会参加費とは別料金)
※開催中止の場合でも返金はいたしませんので、予めご了承ください
■参加資格:
①健康で交通ルールを守れる小学生以上の方(小学生は保護者の同伴、18歳以下は保護者の同意が必要)
②大会規約に同意を頂ける方
③ヘルメット着用必須
④前後ともにブレーキが完備され十分に整備のされた自転車
※B.B.BASE利用者は、スポーツバイク(ロードバイク、クロスバイク、MTB、e-BIKE、小径車)に限る。詳細はB.B.BASE専用HP(https://conv.toptour.co.jp/shop/evt/minami2019/)にて。
※リカンベント不可

主催:Station Ride in南房総2019実行委員会
協力:館山市、南房総市、鴨川市、鋸南町、bayfm、千葉県トライアスロン連合ほか(予定)
企画:東日本旅客鉄道
製作:枻出版社、エールクリエート
運営事務局:Station Ride事務局(枻出版社内)
電話:03-3708-1793(平日11時~18時)
メール:event@ei-publishing.co.jp
当日の緊急連絡先:080-2211-7331(6時~18時)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

サイクルトレイン 千葉県 大会イベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載