自転車協会スペシャルサイト筋金入りの自転車好き、声優の野島裕史さんの最新インタビューが登場

  • 一覧

 「ハマるのが怖くてオフロードに手が出せない」—。自転車協会が運営するスペシャルサイト「ENJOY SPORTS BICYCLE」に、声優・ナレーターの野島裕史さんの最新インタビューが登場しました。

声優の野島裕史さんの最新インタビューが登場 Photo: Masahiro OSAWA

 アニメ『弱虫ペダル』の京都伏見・石垣光太郎役で知られる野島さんですが、スポーツ自転車に目覚めたのは2007年ごろという10年以上の筋金入り。実はそれも自転車アニメ『Over Drive』の監督に勧められたのがきっかけだそう。インタビューでは野島さんのコアな自転車の楽しみ方、仕事への生かし方や、今後の自転車生活の展望などを聞きました。

 サイトでは今後、野島さんへのQ&Aも順次掲載していきます。先月インタビューを掲載した、世界一周を経験した旅サイクリスト・昼間岳さんには、「世界一周の道中、住みたくなる国はありましたか?」という質問を投げかけてみました。

 サイクリストのためのお役立ちコラムは、弁護士が自転車にまつわるルールの疑問に答える「弁護士に聞く、自転車のルールの素朴な疑問」で、ロードバイクで走る際に絶対に必要な装備について聞きました。道路交通法などでいくつかの装備品が定められているのをご存じでしたか?

ロードバイクに必須な法定装備とは?
阿蘇山を望む熊本の山間部を巡るコースを紹介

 全国のおすすめサイクリングコースのページには、熊本の山間部に位置する山都町の峠を巡る距離130km、獲得標高2500mのコースを詳細リポートで紹介します。阿蘇山をぐるりと一周し、アップダウンたっぷりで走りごたえ満点。すてきな景色や美味しい補給ポイントもしっかりご案内します。

 オフロードを楽しむマウンテンバイクの情報も充実。マウンテンバイクを始めるための基礎知識や、マウンテンバイクを目一杯楽しめるフィールド紹介のページなどを用意しています。

 サイトではこのほかにも、機材トラブルの事例を集めたメカトラブル辞典自転車のマナーコラム集、全国の専門店の店長を訪ねるコーナーなど、スポーツ用自転車を楽しみたい方に役立つ幅広い情報を掲載しています。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

自転車協会

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載