全7コースで実施「四国一周サイクリング」にバスツアーが登場 週末利用の分割チャレンジが便利に

  • 一覧
愛媛県が推進している四国一周サイクリング © Ehime Prefecture

 「四国一周サイクリング」が9月より、サイクルラック付きバスでサイクリストを送迎するツアー「チャレンジ!!四国一周サイクリングバスツアー」を実施する。四国一周サイクリング「CHALLENGE 1,000kmプロジェクト」はエントリー期間が3年間あり、体力に自信がなかったり長期の休みが取れなかったりなど、1回のチャレンジで完走することが難しい人に、公共交通機関を利用した“分割チャレンジ”を提案する。

 バスツアーは伊予鉄トラベルとのタイアップにより行われる。2019年9月~2020年3月の間、四国一周の道のりを7区間に分けて2回ずつ実施。自分の希望する区間を選んで参加できる。7コース中5コースが日帰り、2コースは1泊2日となる。

 すべて愛媛県松山市(伊予鉄バス斎院営業所)発着で、サイクリングスポットまでサイクルラック付きバスで送迎する。全国でも珍しい専用のサイクルラックを完備したバスで、大事な自転車を安心して積載可能。行き帰りの移動を気にせず自転車で走ることに専念でき、また、観光地のお土産もバスに積んで持ち帰ることができる。

サイクルラック付きの伊予鉄バスが運行 © Ehime Prefecture
専用サイクルラックを搭載(イメージ) © Ehime Prefecture

チャレンジ!四国一周サイクリングバスツアー実施日程

●2019年9月21日(土)・9月28日(土) サイクリングスポット/愛媛県庁~西条市〈77km〉
●2019年10月5日(土)・10月12日(土) サイクリングスポット/西条市~高松市〈118km〉
●2019年10月19日(土)・10月26日(土) サイクリングスポット/高松市~阿南市〈99km〉
●2019年11月2日(土)~3日(日)・11月16日(土)~17日(日) サイクリングスポット/阿南市~かわうその里すさき(須崎市)〈225km〉※1泊2日宿泊つき
●2019年11月30日(土)・12月7日(土) サイクリングスポット/かわうその里すさき(須崎市)~かわらっこ(四万十市)〈106km〉
●2020年2月22日(土)~23日(日)・3月7日(土)~3月8日(日) サイクリングスポット/かわらっこ(四万十市)~みなっと(八幡浜市)〈189km〉※1泊2日宿泊つき
●2020年3月14日(土)・3月28日(土) サイクリングスポット/みなっと(八幡浜市)~松山〈65km〉

これまで約500人が完走

自転車で四国を一周すると、その距離は約1000kmに達する © Ehime Prefecture

 愛媛県では現在「CHALLENGE 1,000kmプロジェクト」として、自転車で四国一周にチャレンジする人を随時募集中だ。8000円のエントリー料金を支払うとチャレンジキットとして、四国一周チャレンジオリジナルの「サイクルジャージ」とオリジナルスタンプラリーシート「公式チャレンジパス」を進呈。四国一周にチャレンジできる。

 エントリー後3年以内に四国一周を達成すると、愛媛県自転車新文化推進協会から「完走証」と「バックル式完走メダル」をプレゼントする。登録者数は2019年7月末現在1902人で、うち481人が完走を果たしているという。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。
  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載