新製品情報2019高知県須崎市のゆるキャラ「しんじょう君」のサイクルウェアがウエイブワンから発売

  • 一覧

 サイクルウェアのウエイブワンが、高知県須崎市生まれのゆるキャラ「しんじょう君」とコラボレーションしたサイクルウェアを、オンラインショップ受注販売限定で発売した。サイクルジャージ3種類とサコッシュがラインナップ。受注期間は9月29日の夜11時まで、商品の出荷は11月下旬予定。

半袖ジャージ「高知県名物!鍋焼きラーメン」 © WAVE ONE / 須崎市

 「しんじょう君」は、須崎市の新荘川で最後に目撃され現在は絶滅種とされているニホンカワウソ、そして須崎市の名物である鍋焼きラーメンがモチーフのキャラクター。「ゆるキャラグランプリ」の2016年大会ではグランプリを獲得している。

 半袖ジャージは生地に高機能吸汗速乾素材のフリスカを採用。フロントジッパーはフルオープン仕様となっている。デザインには「高知県の美味しい!楽しい!」と「しんじょう君カワイイ!」をふんだんに盛り込んだ。

 3種類の半袖ジャージで、『高知県名物!鍋焼きラーメン』は、須崎市で開発されたローカルグルメ「鍋焼きラーメン」の作り方を、しんじょう君が親切丁寧にレクチャーしてくれるデザイン。お腹いっぱいのしんじょう君が右袖で食休みしている、ほっこりする雰囲気だ。

半袖ジャージ「しんじょう君BIG FACE」 © WAVE ONE / 須崎市
半袖ジャージ「高知謹製」 © WAVE ONE / 須崎市

 『しんじょう君BIG FACE』は、ウェア全体がしんじょう君の顔になるデザイン。後ろを走る人をホンワカさせるため、あえて背面にしんじょう君フェイスを配置した。正面の一見謎なデザインは、しんじょう君の帽子。この部分は鍋焼きラーメンがモチーフになっているという。

 『高知謹製』は、高知県と言えば!をコンセプトに、和風テイストでまとめられたデザイン。ラーメンヘアーをなびかせ、坂本竜馬に扮したしんじょう君がカワイイ、渋カワな1枚だ。

 そしてサコッシュは「SUSAKI SUKIYAKI」として、麻生地風のプリントを全体に行い、和柄感強めのデザインに仕上げられている。格子柄の面には、須崎市を代表するモチーフと、帽子なしのカワイイしんじょう君を随所にちりばめた。

サコッシュ しんじょう君「SUSAKI SUKIYAKI」 © WAVE ONE / 須崎市
サコッシュの格子柄のデザイン © WAVE ONE / 須崎市

■半袖ジャージ しんじょう君
税抜価格:11,500円(税込12,650円)
デザイン:高知県名物!鍋焼きラーメン、しんじょう君BIG FACE、高知謹製
サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL、4L

■サコッシュ しんじょう君「SUSAKI SUKIYAKI」
税抜価格:3,200円(税込3,520円)
サイズ:横36cm×縦27cm、肩ひも長さ110cm
生地:防風透湿撥水軽量素材

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ウエイブワン サイクルジャージ 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載