前の写真へ 次の写真へ 拡大する

山下晃和の「“キャンプ”ツーリングの達人」<14>野外料理でキャンプの楽しさ倍増! 自転車旅のための火器の種類と選び方

2019/08/29 19:00更新

同じく「SOTO」のマイクロレギュレーターストーブ「SOD-300S」というモデル。こちらは火の調節が簡単で、とろ火などにもできるため、料理にこだわる人、時間をかけたい人にはオススメです ©SOTO
  • 一覧