【Teamユキヤ通信】ブエルタ・ア・エスパーニャ新城幸也がブエルタのチームプレゼンテーションに登壇 「何度立っても良い舞台」

by 飯島美和 / Miwa IIJIMA
  • 一覧

 地中海に面したスペイン・バレンシア州のモライラで8月22日、第72回ブエルタ・ア・エスパーニャのチームプレゼンテーションが行われ、新城幸也が3度目となるブエルタのステージに登場した。

観客のハイファイブ(ハイタッチ)に応える新城幸也 Photo: Cor Vos

 これが通算12回目のグランツールのチームプレゼンテーションとなる新城は、「いよいよ始まります! 海を感じるチームプレゼンテーションでした! やはり、何度立っても良い舞台ですね」とコメント。2年ぶりとなるグランツールの大舞台に喜びをみせた。

 レースに向けては「調子は今が絶好調!という入り方はしていませんが、3週間通して上がっていくようにコントロールしているので、走り出すのが楽しみです」と語り、意欲は十分だ。

地中海をバックにしたチームプレゼンテーションの舞台に登場したバーレーン・メリダのメンバー Photo: Cor Vos

 ブエルタは24日に、第1ステージがチームタイムトライアルで幕を開ける。レースは現地時間の午後6時56分(日本時間の25日午前1時56分)から行われ、全22チームが4分おきにスタートを切る。新城らバーレーン・メリダは13番目、午後7時44分にスタートする予定だ。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

Team ユキヤ通信 ブエルタ・ア・エスパーニャ2019

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載