新城幸也も出場メンバー入りJ SPORTSがブエルタ全21ステージを独占生中継 一部ステージで無料放送を実施

  • 一覧

 衛星放送などで展開するスポーツテレビ局「J SPORTS」(ジェイスポーツ)が、8月24日から開幕する3週間のスペイン一周ロードレース、ブエルタ・ア・エスパーニャ全21ステージを独占生中継する。PC、スマートフォンなどで視聴できる「J SPORTSオンデマンド」でもライブ配信を行う。一部のステージでは無料放送・配信をする予定だ。

J SPORTSが、ブエルタ全21ステージを独占生中継と、ライブ配信を実施する。写真は2018年のブエルタ最終ステージ Photo: Yuzuru SUNADA

 ブエルタは全21ステージ、走行総距離3272.2kmで争われるステージレース。難関山岳を含むコースが全部で9区間も設けられていて、上りの比重が高くなっていることが特徴だ。

12回目のグランツール出場となる新城幸也(バーレーン・メリダ) Photo: Yuzuru SUNADA

 第74回目を迎える大会には、全22チームがエントリー。出場リストの中には、バーレーン・メリダに所属する日本人選手、新城幸也が名を連ねている。

 J SPORTSではこれを記念し、8月22日に開催されるチームプレゼンテーションの緊急配信を「J SPORTSオンデマンド」限定で行う。

 このほか、第1ステージ(8月24日)、第2ステージ(8月25日)、第9ステージ(9月1日)の無料放送に加え、「J SPORTSオンデマンド」でも第1、第2ステージを無料配信する。

 無料放送は、衛星放送や「J:COM TV」といったケーブルテレビなど、J SPORTSが受信できる環境で視聴が可能。「J SPORTSオンデマンド」は無料の会員登録をすることで視聴できる。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ブエルタ・ア・エスパーニャ2019

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載