前の写真へ 次の写真へ 拡大する

日本人女性最年少でアイアンマン世界大会に出場フラットペダルでアイアンマン初挑戦 谷上礼佳さんの「チャンスをつかむ」コンディション作り

2019/09/09 11:30更新

谷上礼佳さん(23)。アイアンマン世界選手権大会に20歳の若さで出場し、日本人女性として最年少出場者となった。現在はトライアスロンショップ「アスロニア」のスタッフとして、自身の経験を生かした女性限定のビギナー向けイベントを主催するなど活躍の幅を広げている Photo: Shusaku MATSUO
  • 一覧