新製品情報2019ピナレロがベルナルのツール総合優勝記念した「ドグマF12」を発売

  • 一覧

 イタリアのバイクブランド「PINARELLO」(ピナレロ)が、エガン・ベルナル(コロンビア、チーム イネオス)のツール・ド・フランス2019総合優勝を記念して、マイヨ・ジョーヌカラーの「DOGMA F12」(ドグマF12)を発売する。また、ヤングライダー賞のマイヨ・ブランの同時獲得も祝したバイクも同時発売となる。

マイヨ・ジョーヌカラーの「ドグマF12」が登場 Photo: PINARELLO JAPAN

 「ドグマF12」はのピナレロのフラッグシップ。今年モデルチェンジしたばかりの最新モデルだ。開発にあたっては、グランツールを制覇するバイクにこだわり、これまで培ってきたピナレロの技術を投入。フレーム各部の形状を見直し、各種ケーブルを内蔵化を進めた結果、空気抵抗を大幅に減らしたという。

 限定モデルは総合優勝の証、マイヨ・ジョーヌの黄色をあしらったデザインで、リムブレーキとディスクブレーキモデルをを用意。「ドグマF12」用に開発されたモストのインテグレーテッドハンドル、「タロンウルトラ」もイエローデカールバージョンがラインナップする。

マイヨ・ジョーヌカラーの「ドグマF12」でパリを走るエガン・ベルナル(コロンビア、チーム イネオス) Photo: Luca Bettini/BettiniPhoto
マイヨ・ブランカラーの「ドグマF12」。黄金色の様な差し色が入る Photo: Makoto AYANO/cyclowired

 ベルナルはマイヨ・ジョーヌのほか、新人賞のマイヨ・ブランを同時に獲得。実際にツールを走ることはなかったが、ホワイトカラーの「ドグマF12」と「タロンウルトラ」も合わせて発売される。

 両カラーのデリバリーは10月下旬頃。なお、発売されるカラーリングやデカールは、選手が使用したものとは異なるなど、若干の仕様変更がある。写真にある選手の手書きサインも入らない。

■ドグマF12 マイヨ・ジョーヌスペシャルエディション
・ドグマF12 Yellow TDF 2019 (フレームセット)/税抜価格:780,000円
・ドグマF12 DISK Yellow TDF 2019(フレームセット)/税抜価格:810,000円
・モスト タロンウルトラ TDF Yellow インテグレーテッドハンドル/税抜価格:116,000円

■ドグマF12 マイヨ・ブランスペシャルエディション
・ドグマF12 White TDF 2019(フレームセット)/税抜価格:860,000円
・ドグマF12 DISK White TDF 2019 (フレームセット)/税抜価格:890,000円
・モスト タロンウルトラ TDF White インテグレーテッドハンドル/税抜価格:132,000円

紹介ブランドのショップナビ店舗

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ツール・ド・フランス2019 ピナレロ 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載