新製品情報2019フカヤがツーリングe-BIKE「ダボス E-601」を発売 クロモリフレームにアルテDi2搭載

  • 一覧

 フカヤがオリジナルブランド「DAVOS」(ダボス)から、ツーリングe-BIKE「ダボス E-601」を発売する。アシストユニットにシマノ・ステップス「E-6180」シリーズを採用して、ロングツーリングユーザーをターゲットにした。8月下旬に出荷予定。

ドロップハンドルを装備した本格ツーリングe-BIKEだ © FUKAYA

 ダボス E-601は、すでに販売中のE-600をベースに、よりツーリングに特化したモデルとして登場した。フルクロモリフレームにドロップハンドルと、シマノ・アルテグラDi2ディスクの11速コンポーネントを搭載。耐パンクタイヤ「IRC TIRE インテッツォ 700x32C」を装備し、グラベル走行も可能だ。

 新型のドライブユニット「DU-E6180J」をいち早く搭載し、バッテリーも「BT-E8014J」を採用してコストパフォーマンスを向上している。

フレームのトップ長は510mm、日東製の90mmステムが付く © FUKAYA
サイクルコンピューターは、コンパクトなSC-E7000を装備 © FUKAYA

 走行距離はノーマルモードで約106km、ハイモードで約78km、エコモードなら約115kmが走行可能。充電時間は4時間だが、2時間の充電で約8割まで急速充電できる。もし充電が0%になってアシスト無しで走る場合でも、モーターの抵抗を極限まで少なくしたユニットなので快適に走行が可能だ。

 フレームは各所にダボ穴やボトルケージ台座を設け、キャリアやフェンダーなど、自分だけのカスタマイズが容易だ。

■DAVOS E-601
税抜価格:486,000円
サイズ:480mm
カラー:シルバー
フレーム・フォーク:FUKAYAオリジナル 4130 クロモリ
コンポーネント:シマノ・アルテグラDi2ディスク11速 F47T x R11-34T
完成車重量:18.2kg(ペダル込み)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

e-BIKE ダボス 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載