アルの出場やっぱりナシ東京五輪プレ大会、ファビオ・アルに代わりファウスト・マスナダが出場

  • 一覧

 7月21日(日)に開催される、2020年東京五輪の自転車ロードレース競技のテストイベント「READY STEADY TOKYOー自転車競技(ロード)」に参加するイタリアナショナルチームが選手交代を行った。ツール・ド・フランス参戦中のファビオ・アル(UAE・チームエミレーツ)に代わり、ファウスト・マスナダ(イタリア、アンドローニ・シデルメク・ボッテキア)が出場する。

ジロ・デ・イタリア2019の第6ステージで勝利したファウスト・マスナダ(イタリア、アンドローニ・シデルメク・ボッテキア) Photo : Yuzuru SUNADA

 東京五輪プレ大会のメンバーが公表された7月9日時点で、ツール・ド・フランス2019に参戦中のファビオ・アルの東京五輪プレ大会への出場は疑問視されていた。結局、アルは不出場に。ブエルタ・ア・エスパーニャ2015総合優勝の実力者に替わりに出場が決まったのがマスナダだ。

 マスナダはジロ・デ・イタリア2019 第6ステージで勝利しており、実力は折り紙付き。グランツールでは積極的にアタックを仕掛けており、東京五輪プレ大会でもその動きに注目されそうだ。

 選手交代が行われてもなお、イタリアナショナルチームは強力だ。マスナダに加えて、今年のイタリア選手権を優勝したダヴィデ・フォルモロ(ボーラ・ハンスグローエ)、今年のジロ・デ・イタリアで第15ステージを優勝したダリオ・カタルド(アスタナ プロチーム)、ジロで過去区間6勝を挙げているディエゴ・ウリッシ(UAE・チームエミレーツ)の4人で優勝を狙う。

 なお、東京五輪プレ大会出場予定選手で、7月11日時点でファビオ・アル以外の選手交代は発表されていない。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

2020東京五輪

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載