title banner

『Cyclist』印の自転車Welcome café<13>【愛媛・大三島】しまなみ海道で味わえる幻の高級魚と島レモンソフト「SHIMANAMI CAFE」

  • 一覧

 全国のサイクリストウェルカムなお店を紹介する連載『Cyclist印の自転車Welcome café』。Vol.13は、しまなみ海道で最も大きな島、大三島にある「SHIMANAMI CAFE」です。「サイクリストの聖地」がある「道の駅 多々羅しまなみ公園」内に位置し、店内の開放的な窓からは穏やかな海の上にかかる多々羅大橋を望めながら、地元の柑橘や魚料理を堪能できます。

しまなみ海道上の大三島に位置する「SHIMANAMI CAFE」。多々羅大橋を望む絶景のロケーション

食通に人気の幻の高級魚「マハタ」

「SHIMANAMI CAFE」が入る「道の駅 多々羅しまなみ公園」

 しまなみ海道の中間地点、大三島ICを降りてすぐのところにある「道の駅 多々羅しまなみ公園」。「サイクリストの聖地碑」や「しあわせの鐘」などサイクリストに人気のスポットがあるほか、施設内には、様々な種類の柑橘ジュースや国内生産量日本一の今治タオル、地元大三島で作られている和菓子を販売している売店コーナー、地元生産者が毎朝新鮮な野菜や柑橘を出荷している屋台市が年中無休で営業しています。売店コーナーや屋台市で商品を購入した場合は全国発送できるため、気兼ねなく買い物を楽しむことができます。

地元、大三島産のレモンを搾って作られた無添加・無着色の島レモンソフト

 「SHIMANAMI CAFE」は、多々羅大橋と瀬戸内の島々を一望できる絶景のロケーションに位置します。支配人の阿部秀基さんのイチオシは「島レモンソフト」。地元の生産者さんから仕入れたレモンを搾って作られた、無添加・無着色のソフトクリームで、夏の暑い日にぴったりの商品です。

 またレストランコーナーでのイチオシメニューは、“幻の高級魚”と言われている「マハタ」です。漁捕が少なく、市場にはほとんど流通していないため、知名度は低いですが、その味は極めて美味で、食通の間で高い人気を得ているそう。レストランでは定食を始め、にぎりや丼、さらにはラーメンとさまざまなラインナップでマハタを堪能できます。

滅多に食べられない幻の高級魚「マハタ」を堪能できるマハタ薄造り御膳 (1950円)
支配人の阿部秀基さん。「サイクリストの皆さんのお越しをお待ちしています」

道の駅 多々羅しまなみ公園 SHIMANAMI CAFE

所在地:愛媛県今治市上浦町井口9180番地2
TEL:0897-87-3866
営業時間:9:00~17:00(レストランは10:00~16:00、L.O.15:00)
定休日:年中無休
店舗URL:http://www.imabari-shimanami.jp
【MAP】

「自転車Welcome café」募集中!

連載『Cyclist印の自転車Welcome café』では全国の“サイクリストウェルカム”なカフェ(飲食店)を紹介しています。バイクラックを設置していたり、はらペコサイクリストのおなかを満たす名物メニューがあったり、さらにはオーナー自身がバリバリのサイクリストだったり…。サイクリストを歓迎する要素があり、かつ『Cyclist』で紹介してほしいという店舗は以下のフォーマットから詳細をご確認の上、店舗情報・PRコメントなどを入力してください。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

Cyclist印の自転車Welcome café

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載